SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Androidでおやすみモードを設定する超簡単な方法!

smartphone123

寝ている時にLINEの通知や着信などで起こされるのって嫌ですよね。

かといってマナーモードに設定しておくと、
解除し忘れて日中の着信に気づけないというリスクもあります。

そんな時に便利なのがおやすみモード。

今回はAndroidでおやすみモードを設定する方法をご紹介します!

スポンサードリンク

Androidにおやすみモードは存在する?

おやすみモードとはiPhoneに実装されている機能です。

スリープ時の通知や着信音を消してくれる他、
時間指定をすることで寝ている間だけ音を消すこともできるため、
いちいちマナーモードを手動で設定する手間が省ける便利な機能です。

しかし、残念ながらAndroidにはおやすみモードが存在しません……。

そのため、おやすみモードと同様の機能を持つアプリを導入する必要があります。

Androidでおやすみモードを設定できるアプリ

ここからはAndroidでおやすみモードを設定できるアプリをご紹介します。

オートマナーモード

オートマナーモード

オートマナーモード
開発元:Yoshiaki Haramoto
posted

「オートマナーモード」はマナーモードを設定する曜日や
時間帯を設定できるシンプルなアプリです。

設定できるモードは全部で3つ。

アラーム音以外をすべてミュートにする「おやすみモード」

アラーム音を含めたすべての音をミュートにする「サイレントモード」

すべてミュートにした上でバイブレーションをオンにする「マナーモード」

これらのモードを時間帯や曜日を指定して自動的に
オンオフできるので就寝時や仕事中などに設定しておけば、
いちいちマナーモードを手動で切り替える手間が省けます。

デザインがかなりシンプルで使いやすいので
無駄な機能はいらないという方にオススメのアプリです。

お出かけスイッチLite

お出かけスイッチLite(マナーモードWiFiBT自動切替)

お出かけスイッチLite(マナーモードWiFiBT自動切替)
開発元:cyanbird
posted

「お出かけスイッチLite」は時間指定だけでなく
GPSを使った場所指定機能を持つ便利なアプリです。

TIMEスイッチでは時間指定することで自動的に
マナーモードやWi-Fiの切り替えを行ってくれます。

GPSスイッチでは指定した場所に出入りした際に
自動的にマナーモードやWi-Fiの切り替えが可能です。

場所指定での切り替えは本家のおやすみモードにもない機能なので
本物のおやすみモードを超えたアプリといってもいいでしょう。

ただ、GPSに関してはバッテリー消費を考慮して、
かなりざっくりした位置情報を元にしているため
移動距離によっては誤作動を起こすことがあるかもしれません。

ただ、会社にいる間だけ設定をオンにするくらいの
活用であれば問題ありませんのでご心配なく。