SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

【Camera360】動画の時間の長さは最大何秒まで?

以前は盛れる自撮りが撮れるともっぱら好評で
写真機能のみであった「Camera360」

360cameraしかし現在ではファニーステッカーという人気の顔認識機能と共に、
動画も撮影できるよう大幅にバージョンアップされています。

今までもカメラアプリの候補として必ずと言っていいほど、
その名が挙がっていた同アプリですが、これで増々
ユーザーの楽しみ方が広がりそうです。

ちなみに動画機能の使い方をご存知でない方の為に簡単にご紹介すると、
下画像の「カメラ」と記載された項目いずれかをタップし
画面下中央の丸ボタンを長押しすることで撮影が開始されます。

360videotime360videotime2
気になる動画の撮影可能時間ですが、本記事を執筆している現在、
最大10秒間の動画を撮ることができるようです。

360videotime3撮影可能な残り時間は右向きに進む黄色のゲージを
目安にすることで直感的に理解できるはずです。

上記の画像では少し見にくいかもしれませんが、白色の縦線が
入っている位置が3秒を経過したことを意味しています。

こちらも一つの目安として参考にしてみてください。

最近では他のカメラアプリで撮影した動画を
気軽にTwitterに投稿するのが主流ですよね。

Twitter動画の最大時間は30秒間となっていますので、
Camera360で撮影した動画は何の問題もなく
投稿することができるはずです。

冒頭でご紹介したファニーステッカーを使った動画も
撮影できるのでそちらも併せてお楽しみ下さい。

カメラ360の動画の使い方-2人での撮り方や保存方法について

本記事をご覧いただいた方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク