SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

「デリッシュキッチン」無料のレシピ動画アプリの使い方や人気の理由!

新生活や結婚などで料理を始めた方、
それから日々料理をする習慣がある方にご質問です。

食事のメニューを何にするかについて迷ったことはありませんか?

きっと料理をする方なら誰でもこの壁にぶつかったことがあると思います。

また本当は料理のレパートリーを増やしたいけれども、
結局マンネリ化してしまうとお悩みの方も多いでしょう。

今回はそんな悩みを解決してくれる人気急上昇中のアプリ

「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」をご紹介します!

DELISH KITCHEN - レシピ動画で料理を簡単に

DELISH KITCHEN – レシピ動画で料理を簡単に
開発元:every, Inc.
無料

こちらは日々新しいレシピを無料で配信してくれるアプリです。

2017年4月1日よりテレビCMが全国放映されているため、
名前だけは知っているという方もいらっしゃるかもしれません。

DELISH KITCHENはエブリーという会社のアプリで、
配信されるレシピはエブリーの料理研究家が考案したものです。

料理研究家が考案したレシピというだけあり、
料理の見た目や味がいいことはもちろんのこと、
後片付けのことまで配慮しているところがさすがプロです。

スポンサードリンク

DELISH KITCHENの使い方

それではそんな便利なDELISH KITCHENの使い方をご紹介していきます。

アプリを開くと基本のホーム画面が表示され画面下部に
「おすすめ」「みつける」「お気に入り」「その他」の4つの項目があります。

おすすめ

「おすすめ」は日々配信されるレシピ1週間分を見ることができます。

delishkitchen18

気になるレシピを見つけタップすることでそのレシピが映る画面になり、
縦にスワイプさせるとそのレシピの詳しい調理手順の画面になり、
横にスワイプさせると別のレシピの画面になります。

みつける

そして「みつける」ではフリーワードを入力したり、
カテゴリーから探したりすることで自分の欲しいレシピを検索することができます。

delishkitchen19

お気に入り

「お気に入り」では「おすすめ」や「みつける」で気になって
保存したレシピを見ることができ作り方が気になった時に
いつでも確認することができるようになっています。

delishkitchen23

編集にて料理の種類ごとにフォルダを作成できるのも非常に便利です!

ちなみにお気に入りへの追加は各レシピの右下にある
フォルダのマークから追加することができます。

delishkitchen17

人気レシピ

いざアプリを開いてみると、どれも美味しそうで
結局どれを作るか迷ってしまうという方のために、
今回は人気レシピを3つご紹介します。

人気と一口に言っても評価の観点は様々なので、
今回人気メニューとしてご紹介するのはレシピ動画が
100万回を超えて再生されたレシピをご紹介します。

1つ目は餃子の皮で作る焼き小籠包です。

delishkitchen20(出典:youtube.com

普通小籠包をきちんと作ろうとすると皮作り、多くの材料、
複雑な工程などといった壁が次々に立ちはだかります。

けれどもDELISH KITCHENに載っている小籠包は餃子の皮を使って作ることで、
工程が簡単になり、誰でも挑戦しやすいものになっています。

2つ目はもやしひき肉丼です。

delishkitchen21(出典:youtube.com

調味料を混ぜるだけの簡単レシピというだけではなく、
食べやすく片付けも楽チンと作ってから片付けるという
一連の過程にまで配慮しているレシピとなっています。

3つ目は本格インド風タンドリーチキンです。

delishkitchen22(出典:youtube.com

本来ならば多くの香辛料にお肉を長時間つけておく必要があり、
大変手間がかかる料理ですが、DELISH KITCHENでは
このタンドリーチキンが電子レンジで簡単にできてしまう
魔法のようなレシピが紹介されています。

ここでご紹介した以外にも簡単に作ることができるにもかかわらず、
見た目も味も素晴らしい料理がたくさん掲載されています。

DELISH KITCHENが人気の理由

ここまでご覧いただいた方の中にはどうしてレシピを
定番アプリの「クックパッド」があるにもかかわらず、

DELISH KITCHENが人気急上昇中なのであろうと
思った方もいらっしゃるかもしれません。

全てのレシピが動画付きで紹介されている

videofilm

クックパッドは写真と文字のみでレシピを紹介していますが、
DELISH KITCHENは写真と文字だけではなく動画を用いることで
音声と映像も使ってレシピを紹介してくれるのが最大の特徴です。

例えば時々、料理本に出てくる表現「さっくり混ぜる」を
きちんと説明できる方はどれくらいいるでしょうか?

きっと多くの方は説明に困ると思います。

しかしDELISH KITCHENではこのようにイメージが難しい
表現や料理手順を動画を用いて説明しているため、
視覚的に捉えることができ分かりやすくなっています。

実際に使ってみると動画は料理番組と料理本の長所を持ち合わせたようで、
料理が苦手な方でも料理工程がすんなりと頭に入るため、
途中で失敗したりすることなく作り上げられるはずです。

各種SNSに最適化されている

またDELISH KITCHENが多くの人に支持されているもう一つの理由として、
分散型動画メディアであるという点を挙げることができます。

分散型動画メディアとは中心となるサイトを持たず、
動画が視聴者によって拡散されることで動画が広まることを
目的にしているメディアのことです。

分散型動画メディアでは中心となるサイトを持たないため、
サイトのデザインや運営費用がかからないことがメリットです。

つまり多くの企業が自社コンテンツを紹介するために
利用者を自社のサイトに連れてくる必要がありますが、
DELISH KITCHENの配信会社エブリーは違います。

DELISH KITCHENは2015年9月に配信がスタートし
アプリ版は2016年12月にリリースされたのですが、

エブリーはレシピ動画をTwitter、Facebook、Instagram、Youtubeといった
SNSなどにアップロードして視聴者に公開しています。

sns

この際SNSごとに求められる企画や動画の時間が異なるため、
それらを調整して配信するという工夫もなされています。

これにより視聴者はわざわざエブリーの自社サイトに行く必要もなく、
日頃利用頻度が高いSNSなどの中でDELISH KITCHENを知ることができるのです。

社長はグリーの元取締役

この分散型動画メディアという画期的な手法を用いることを思いついたのが、
現在エブリーの社長を務める吉田大成さんです。

吉田さんは2006年にグリーに入社し、釣り★スタ、探検ドリランドなどの
ゲーム開発やSNSサービス開発に携わっていた方で
グリー退社前は取締役を務めていました。

そしてグリー退社後、2015年9月にエブリーを創業しました。

吉田さんは現在スマートフォンの利用時間の
多くを占めているのがSNSであることから、

その中に入り込むことで自分たちのコンテンツを広げることができると考え、
他の社員と協力しながらDELISH KITCHENの開発に至ったのです。

またSNSに配信することで制作側とユーザーという双方向性が成立し、
ユーザーの反応が制作側に伝わりやすいというメリットも生まれたそうです。

エブリーはDELISH KITCHEN以外にもメイクアップ、ファッション、
ヘアアレンジなど女性向けライフスタイル動画メディア「KALOS(カロス)」

ファミリー&ライフスタイル動画メディア「MAMA DAYS(ママデイズ)」

毎日のニュースを配信する動画メディア「Timeline(タイムライン)」という
コンテンツを運営しており分散型動画メディアの手法がとられています。

everytv(出典:every, Inc.

以前と比べテレビの視聴時間が減り、対してSNSの利用時間が延びている現在、
分散型動画メディアはコンテンツや宣伝を行う際に
今後なくてはならないものになるかもしれません。

実際、DELISH KITCHENはオイシックス・江崎グリコ・キリン・
サッポロビールなどとコラボしてレシピ動画を作成し、
それぞれの企業の製品の宣伝に一役買っています。

編集後記

このようにたくさんの魅力がつまり、これからますます
流行るのではと期待させてくれるDELISH KITCHEN。

気になった方は是非、無料アプリをダウンロードしてみてください!

きっと新しい料理を作る楽しさや家族や友人に食べてもらい
「美味しい、また作って!」と言ってもらえる幸せを再発見できると思いますよ。

DELISH KITCHEN - レシピ動画で料理を簡単に

DELISH KITCHEN – レシピ動画で料理を簡単に
開発元:every, Inc.
無料