SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

TwitterのDMは削除しても相手側に残ったまま?【検証】

dm4

フォロワーさんをはじめ他の第三者のユーザーに
見られることなくやり取りを行えるTwitterの
ダイレクトメール(DM)機能

スポンサードリンク

誰しも一度は利用したことがあると思います。

基本的に相互フォーロの状態でなければこのDM機能を
利用することはできないのですが、仕様が変更されて
設定次第では可能になりましたね。

そんなDMにまつわる都市伝説に送信が完了した後の
メッセージは削除しても相手側には残ったまま
というちょっとありがた迷惑な噂があります。

過去の設定ではそうであったにせよ現在は
変更されているのではと早速検証してみました(2015年4月現在)

スポンサードリンク

まず一つ目ののアカウントからもう一方のアカウントに
DMを送信してみます。こんな具合ですね。

dm続いて送ったメッセージをすぐさま削除します。

実際、誤字脱字が見つかった時なんかはすぐに
消したくなりますよね^^;

dm2 スマホアプリからTwitterをご利用の場合は、
メッセージを長押しすることで削除が可能です。

気になる本題はここから

DMを受信した側のアカウントにアクセスし、
メッセージを確認してみると…

メッセージは残ったままでした!!

dm3よくよく考えてみればスマホが普及する前の
携帯でメールを送信後に削除を行っても相手側の
メールは消えずに残っているというのは当然のことでした。

ですから致し方ないのかもしれませんね…

くれぐれも後々の黒歴史とならぬようその場の
感情に任せて失礼にあたるDM等を送らないように
気を付けたいものです。

スポンサードリンク