SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

DMM見放題chライトをスマホから解約退会する方法【無料期間】

1,000円前後の価格帯が主流となっている定額制動画配信サービスの中で
月額ワンコイン500円(税抜)と圧倒的な安さが魅力の「DMM見放題ch ライト」

定番の映画や海外ドラマなど人気のラインナップを取り揃えているのはもちろん、
同社の本業である男性向けのムフフな動画も見放題とあって大好評のサービスです。

こちらのサービスも他の動画配信サービスと同じく無料のお試し期間が用意されており、
初回登録に限り2週間じっくりとサービスの良し悪しを判断することができます。

個人的には非常に満足度の高いサービスなのですが、
ここからはお試し期間中に解約をしたいという方に向けて
画像を交えながら詳しく解約手順をご説明してまいります。

見放題ch ライトの解約方法

見放題ch ライトはDMM 動画というアプリからも視聴できるのですが、
解約はアプリ上から行うことはできないのでSafariやChromeなどの
ブラウザから公式サイトにアクセスする必要があります。

ログイン済みでない場合は「マイページ」からメールアドレスと
パスワードを入力してログインしてください。

dmmprimekaiyaku2ログイン後は画面左上の「メニュー」から「入会状況の確認」へと進みます。

dmmprimekaiyaku3dmmprimekaiyaku4

そうすると見放題ch ライトの項目に「解約」という箇所があるので、
そちらをタップしてください。

dmmprimekaiyaku5次の画面にはお試し期間の有効期限が表示されます。

dmmprimekaiyaku6解約が完了するとまだお試し期間が残されていても見放題でなくなるので、
もう少し様子見したいという場合は期限いっぱいまで楽しむのもありかと思います。

そのまま解約手続きを行う場合は同じページの最下部にある
「解約を進める」へとお進みください。

dmmprimekaiyaku7

最後に以下のような解約理由のアンケートを求められます。

■見たい作品がないため

■見たい作品が探しづらいため

■利用料金が高いため

■作品の更新頻度が良くないため

■技術的な問題が多いため

■利用しているテレビやPC、スマートフォンで利用できないため

■一時的に解約し、再度契約を予定している

■キャンペーン期間が終了したため

こちらのアンケートは必ずしも答える必要はないのですが、
チェックマークを付けるタイプの簡単なものですので該当する理由があれば
サービス向上が期待できるのでチェックを付けることをおすすめします。

あとはアンケート下の「解約する」をタップすれば解約完了です。

dmmprimekaiyaku8

ここまでの手順で確実に解約は完了となっているのですが、
念の為、ご登録メールアドレスに「月額動画商品解約申し込み完了のお知らせ」
というメールが届いていることも確認しておきましょう。

後ほど何らかの誤りでクレジットカードに請求が届いた際などに、
解約した解約してないといった不毛な問答を避けることができます。

解約時の注意点

caution2

アカウントの退会を先に行わない!

2週間の無料お試し期間は上記の手順で確実に解約できるのですが、
解約と似たニュアンスでアカウント(お客様情報)の退会手続きというものがあります。

こちらは登録した氏名やメールアドレス、パスワードなどを削除する手続きですので、
アカウントの退会を行っても無料お試しが解約されるわけではありません。

もし誤ってアカウントの退会手続きを行ってしまった方は
無料お試しの解約手続きが行えないので問い合わせ内

「お支払い・会員状態・退会について」→「その他の問い合わせ」から
見放題ch ライトの解約を行いたい旨を伝えるようにしましょう。

無料お試しを解約してからアカウントの退会も行いたいという方は
「マイページ」→「お客様情報」→「アカウント」→「退会する」の
順に進むことで登録時の情報を削除することができます。

解約と同時にお試し期間は終了する

こちらは解約の手順内でご説明させていただいたのですが、
2週間用意されている無料期間も初日に解約すれば
1日しかサービスを利用することができません。

同じクレジットカードで無料のお試しプランに申し込もうとしても
「このクレジットカード番号のお試し利用は終了しています。」
と表示されるのでくれぐれもご注意ください。

気になる他のユーザーの解約理由

smartphone12

ここからは見放題ch ライトに登録したものの継続に至らなかった
ユーザーの解約理由についていくつかご紹介したいと思います。

無料期間が過ぎてからも継続するかどうかの参考にしてみてください。

動画を見る機会がほとんどなかった

こちらは見放題ch ライトに限らず全ての動画配信サービスの
お試しプランの解約理由として挙げられるかと思います。

1,000円(見放題ch ライトは500円税抜)でも身銭を切った場合は
何とか元を取りたいと考えるのが多くの人の心情です。

ただ1円も金銭的負担がかかっていないとなると腰を据えて
動画を視聴する時間を用意できなかったりします。

一方、電車やバスなどの通勤や通学時間などコマ切れの時間を使ってでも
動画を視聴したいという方には本当にうってつけのサービスです。

似たサービスに登録した

ここでは具体的なサービス名は記載いたしませんが、
同じムフフ系のサービスに登録するため解約したという声も見られます。

節約するため

たかが500円されど500円ということで税金も含めれば
年間で6,480円の出費となる「見放題ch ライト」

月額500円(税抜)というのは本当に大盤振る舞いではありますが、
同様のサービスを掛け持ちしていた場合は結構な額になります。

また少ない小遣いの中でやりくりをしているお父さん方からすると
500円という価格にもシビアにならざるを得ないのかもしれませんね。

特定の時間帯で繋がりにくかった

多くの方が帰宅してネット回線を利用する20時〜24時のゴールデンタイムと
呼ばれる時間帯は通信速度が逼迫すると言われています。(見放題ch ライトに限らず)

これはお使いの回線に影響されるため管理人は同様の遅延を感じたことはないのですが、
格安スマホなどから視聴した場合、激遅となる可能性が考えられます。

一般的な光回線をお使いであれば何のストレスもなく視聴できるはずですので、
お試し期間中にゴールデンタイムの再生スピードについてもチェックしてみてください。

DMM見放題ch ライトの解約に関する情報は以上になります。