SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

【FOD】コードブルー3の動画配信はいつまで?期間や無料視聴について

月9という言葉を世に広めたフジテレビ。

ここで敢えてご紹介するまでもありませんが、
毎週月曜21時に放送されるドラマは高視聴率が常で
キャストも豪華なことから冒頭の言葉が一般的になりました。

しかし近年はスマホの台頭で視聴率が徐々に下がっているのが現状です。

そんな中、シリーズ最高の視聴率を叩き出し映画化も発表されたのが、
ドクターヘリという緊急救命の緊迫した医療現場を舞台にした
ヒューマンドラマ「コード・ブルー3」です。

codeblue

ドラマ自体は2017年9月18日に無事最終回を迎えたのですが、
その期間中多忙でゆっくりとご覧になれなかった方も多いと思います。

しかしフジテレビが手掛けるFOD(フジテレビオンデマンド)という
サービスでは2018年7月16日まで視聴することができます。

残念ながらシーズン1・2の配信は既に終了したのですが、
シーズン3はまだまだ余裕を持ってご覧いただけます。

FODはどんなサービス?

FODは月額888円(税抜)で対象のドラマや映画が見放題になるサービスです。

しかも初回登録は31日間無料でお楽しみいただけるので、
その期間中に「コード・ブルー3」全12話を観て解約すれば
文字通り一切の費用は掛かりません。

FODプレミアムをスマホから解約退会する方法【無料期間】

コード・ブルー3以外にも若者の間で社会現象になったテラスハウスや
「昼顔」「ラストシンデレラ」「ガリレオ」「リッチマン、プアウーマン」など
比較的最近のドラマや懐かしの90年代のドラマも配信されています。

コード・ブルー3を観た感想

doctorheli

元々コードブルーは大好きでしたが、コードブルー3は特に良かったです。

ストーリーもキャストも誰が良かったではなく本当に全体がGOODでした。

だからこそ「コードブルー・ロス」に陥っています(汗)

月曜21時~は毎週大号泣でしたね。

主人公の山Pだけではなく患者の人生にも一人ひとり
ストーリーがあって共感せざるを得ないんです。

考えさせられるドラマだからこそたくさんの人に見てほしいと思います。

コードブルーは救命救急センターで働き、ドクターヘリに携わる人達の物語です。

キャストも豪華で主人公の藍沢耕作(山下智久)の同期は白石恵(新垣結衣)、
緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)です。

この4人の研修生が先輩医師や看護婦、
そして患者と関わることで成長していくストーリー。

シーズン1が放送されていた当時は迫力のある事故現場、
そしてリアルな医療シーン、少しずつ確実に成長していく4人に心打たれていました。

そしてコード・ブルー3はそこから7年後のお話です。

新人研修医として名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、
新人ナースとして冬村双葉(馬場ふみか)が仲間入りするところからスタートします。

初めは本当に新人4人が頼りなくて演技も心なしか頼りなくみえたものです。

しかしストーリーが進むに連れてコード・ブルー1の4人のように成長していく新人たち。

なんだか我が子を見守るような温かい気持ちになってしまうはず。

演技で感じていた頼りなさも最後にはそれも一役買ってか、
可愛らしさに感じました。

とは言え私がコード・ブルー3をおすすめする理由はキャストではありません。

何よりストーリーです。

初期のコード・ブルーはとにかく山Pがかっこいい!
病院内や同期のストーリーがおもしろいと学校のクラス内でも大人気のドラマでした。

しかし今回のコード・ブルー3はなぜかひとりで胸にしまっておきたい気持ちになります。

毎回涙が止まらない、なぜなら患者に感情移入してしまからです。

妊婦の患者さんは自分より子供を助けてほしい、
だけど旦那は嫁なしでは子育てはできないという。

結婚式直前のカップルが人を助けたがために彼氏だけ命を落としてしまう。
生き残った彼女は彼なしで生きていく気力を見失う。

高校生の女の子が実は出産間近。
親に反抗するためと言ってシングルマザーで子供を産むと言ってきかない。

消防で働くお父さんは子供が「うちのパパはヒーローだ」という。
そんな可愛い息子がいる中での大きな事故。

我が子を助けたい親、命より大事なものがあると手術を拒む子。

これは1番胸が痛かったストーリーですが、フライトナースの
冴島はるかが藤川との間に子供を設けたものの仕事が楽しい、
仕事に穴をあけられないという気持ちで出産を迷っていました。

お腹の赤ちゃんと自分が危ないという状況で気付いた
赤ちゃんへの気持ちには本当にやられましたね。

ドラマだということを忘れて必死に応援したことを覚えています。

今回のコード・ブルー3は個人的に同じ状況、体験をしたことがあるからこそ、
患者の気持ち、そして家族の気持ちが痛いほど分かりました。

もし自分だったら、もし自分の愛する人だったらと思うと、
もう目の前が見えないくらい涙が出てきました。

それは私だけでなく特に大人世代の多くの人も感じられると思います。

だからこそ今回テレビで放送中に見逃した方には是非ご覧いただきたいです。

きっと自分にとって何が一番重要なのか、
そして大切な人への大切な気持ちに気付けると思います。

FODの31日間無料お試しはこちら