SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Google フォト PC版の使い方!同期や保存など詳しく解説

googlephoto写真や動画を保存できるクラウドサービスも
現在ではかなりの数にまで増えました。

しかし、利便性に優れている上、利用方法も簡単という点で
Googleフォトに勝るサービスはなかなか見当たりません。

今回はそんなGoogleフォトPC版の使い方を
写真の同期・保存を中心に解説していきます。

スポンサードリンク

Googleフォトの基本をおさらい

実はGoogleフォトのPC版でできることは
スマホ版でできることとほとんど変わりません。

そのためGoogleフォトを日頃から利用されている方なら
PC版を使っても違和感なく操作ができると思います。

まずはPC版とスマホ版で共通している
Googleフォトの基本をおさらいしていきましょう。

保存容量は基本無制限!

cloud

Googleフォトの強みといえばなんと言っても
保存容量が基本的に無制限なところ。

同期の際の画質設定を「高画質」にしておけば、
保存容量無制限で写真や動画をアップロードし放題なんです。

他のサービスでは無料で利用できる容量が制限されており
容量拡張のために有料版を利用しなければならないものもありますので、
この点は非常に嬉しいですよね。

「高画質」を選択すると自動的にファイルの容量が削減されるため
元のデータと比較すると若干劣化はしますが、

私たちの目では違いが分からないくらいの些細な変化なので
画質についても気にする必要はありません。

何らかの理由でどうしても元のデータそのものを
保存したい場合でも無料で15GB までの保存が可能です。

また、容量の拡張もかなり安い価格で提供されており、
なんと100GBの容量を拡張するのに必要なお値段は月々たったの250円

基本的には無料版で事足りると思いますが、
膨大な量の写真や動画ファイルを保存したい場合は
有料版の購入も検討してみてください。

別々の端末で撮影した写真・動画をひとまとめに

smartphone116

クラウドサービスの強みの1つとして挙げられるのが、
別々の端末から同じストレージにアクセスできるという点。

例えば、AndroidスマホとiPadを使い分けている方であれば
同じGoogleアカウントからGoogleフォトを利用することで
それぞれの端末で撮影した写真・動画を同じストレージに保存できます。

Androidスマホで撮った写真をiPadに移すことも
逆にiPadで撮影した動画をAndroidスマホに移すことも
Googleフォトを活用することでとっても簡単になります。

保存した写真は自動でタグ付け・分類される

Googleフォトに保存した写真や動画は
自動的にタグ付けされタグごとに分類保存されます。

これがかなりすごい仕組みで写真に映っている人や動物や景色を認識し、
「これは犬の写真」「これは自撮り写真」「これは空の写真」
という風に自動的に分類してくれちゃうんです。

認識精度も自動とは思えないほど優れていて
タグ付けのミスもほとんどありません。

タグから写真を検索することも容易なので
写真の整理がとても楽ちんになります。

手動で写真を分類するのってかなり骨が折れますからGoogleフォトに
アップロードするだけで自動で整理してくれるこの機能は
写真・動画撮影をたくさんする方からするとかなり助かります。

簡単操作で写真・動画の加工ができる

Googleフォトに保存した写真・動画は簡単な操作で加工することができます。

写真の明るさを変更したりエフェクトをかけたり
また、複数の写真をアルバムにまとめたり繋ぎ合わせて
ムービーやアニメーションにすることも可能です。

どの加工にも特別な知識や技術は必要なくエフェクトを選択したり
ムービー化する写真を選択するだけでできるため
どんな方でも利用できるのが嬉しいところ。

連写した写真をアニメーション化するとパラパラ漫画のように
することもできるので、いろんな楽しみ方が可能になります。

デジカメで撮影した写真・動画はPC版から同期しよう

googlephoto2

上述の通り、PC版とスマホ版ではほとんどできることは変わりません。

そのため基本的には利用する端末の違いしか異なる点はないのですが、
1つだけ重要な違いを挙げるとすればデジカメで撮影した写真の同期方法になるでしょう。

デジカメで撮影した写真は基本的に直接Googleフォトにアップロードできませんから
どうしてもいったんPCに保存する必要が出てきます。

そこで役立つのがGoogleフォトのPC版ということになります。

ここからはデジカメで撮影した写真・動画を
GoogleフォトPC版から同期する方法について解説します。

Googleフォトバックアップアプリを導入する

GoogleフォトPC版から写真・動画を同期するには
まずバックアップアプリを導入する必要があります。

アプリはこちらのページからダウンロードしてください。

Google フォト

Google フォト 

無料 

ファイルのダウンロードとインストールが済んだら
セットアップ画面が表示されます。

最初にログイン画面が表示されるのでファイルを同期したい
Googleアカウントにログインしてください。

アカウントを複数持っている人は必ずGoogleフォトスマホ版で
利用しているアカウントでログインすることをお忘れなく。

別のアカウントでログインしてしまうと違うアカウントに同期されてしまうので、
スマホ版から写真や動画を確認することができなくなります。

同期するフォルダの選択

ログインが完了したら次に同期したいフォルダを選択します。

デジカメで撮影した写真・動画を同期したいのであれば、
それらのファイルが保存されているフォルダを選択してください。

フォルダ一覧に選択したいフォルダが表示されていない場合は
「フォルダを選択」をクリックして任意のフォルダを探してください。

フォルダは複数選択できるので同期したいフォルダが複数あれば
それらすべてにチェックを入れておきましょう。

アップロード設定の選択

フォルダを選択したらその下に表示されている
アップロード設定のオプションを確認しましょう。

「写真と動画のアップロードサイズ」では
「高画質」か「元の画質」かを選択できます。

「高画質」であれば保存容量無制限で利用できますが、
その代わりファイルサイズが削減されます。

「元の画質」であれば元のファイルそのままで保存できますが、
保存容量に15GBの制限が付きます。

「削除するアイテム」ではファイルの削除に制限をかけることができます。

「他の場所からアイテムを削除しない」を選択すると
例えば、スマホからアクセスした際に
PC版から同期したファイルを削除できなくなります。

「すべての場所からアイテムを削除する」を選択すれば
どの端末からでもすべてのファイルを削除できるようになります。

「新たに追加された写真と動画をGoogleフォトにアップロード」に
チェックを入れると先ほど選択したフォルダに追加されたファイルが
自動的にGoogleフォトへアップロードされるようになります。

デフォルトでチェックが入っているので
もし、追加したファイルを自動でアップロードされると
困るという方はチェックを外しておきましょう。

以上の設定確認が完了したらPC版からの同期が行えるようになります。

GoogleフォトPC版での写真・動画保存方法

最後にGoogleフォトPC版での写真・動画保存方法をご紹介します。

保存したいファイルを選択したら右上の「…」マークを
クリックして「ダウンロード」をクリックします。

これだけの手順でファイルの保存が完了です。

また、右クリックから「名前をつけて保存」をクリックすることでも
保存可能なのでお好きな方を選んでください。

スポンサードリンク