SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

ひすったーは乗っ取りで危険?安全性について詳しく解説

hisutterひすったーはTwitterアカウントの情報を管理してくれる便利なサイトですが、
時々「乗っ取りの危険性がある」という評判を耳にすることがあります……。

火のないところに煙は立たないと言いますし、
そういった評判が立つということはひすったーは危険なサイトなのでしょうか?

今回はひすったーの安全性について詳しく解説します。

スポンサードリンク

ひすったーってどんなサイト?

ひすったーとはTwitterと連携することで
アカウントに関する様々な情報が管理ができるサイトです。

ひすったーで管理することのできる情報は以下の通りです。

■フォロー、フォロワー、ブロックの変動履歴

■片思い一覧(相互フォロワーではないフォローリスト)

■片思われ一覧(相互フォロワーではないフォロワーリスト)

■相互フォロー一覧

■ブロック済みのアカウント一覧

フォロワーが増えてくるといつの間にかフォロワーが減っても
誰が消えてしまったのか分からなくなってしまいがちですが、
ひすったーを使うと誰からフォローを外されたか確認することができます。

また、自分をブロックしたかもしれないアカウントを教えてくれる機能もあるので
フォロワーの動向をしっかり把握したい人にピッタリのサイトです。

連携する度に以前からどのようにフォロワーが変動したかの
履歴も見ることができ本当に便利なサイトです。

スポンサードリンク

ひすったーを使うと乗っ取られる?

ひすったーを利用するにはTwitterのアカウントにログインし
ひすったーとの連携を認証しなければなりません。

ひすったーに限らず連携アプリを認証する際には乗っ取りのリスクが気になりますが、
果たして、ひすったーは安全と言えるのでしょうか?

認証画面では連携先に与えられる権限が示されています。

hisutter2

ひすったーに与えられる権限は以下の2つです。

①タイムラインのツイートを見る。

②フォローしている人を見る。

ご覧の通り勝手にツイートしたりプロフィールを更新したりといった
操作に関する権限が与えられていないことが分かります。

ひすったーはあなたのアカウントの情報を調べ分かりやすく
表示してくれるだけのサイトですので、操作機能は必要ないというわけです。

そのため、ひすったーと連携しても勝手に変なツイートをされたり、
知らないアカウントをフォローしたりといった乗っ取り行為の危険性はありません。

ひすったーに限らず、連携アプリを利用する際には必ず認証画面の
「このアプリケーションは次のことができます。」の欄に
表示されている権限を確認するようにしましょう。

ツイート権限やフォロー権限を要求された際には勝手にツイートしたり
フォローしてしまう可能性があることを十分承知した上で利用してください。

乗っ取りの危険性を事前に察知するには?

smartphone78

乗っ取りの危険性があるかないかを事前に判断するには
アプリの機能と要求される権限に相違がないかチェックしましょう。

例えば、ひすったーのようにツイートやフォローの確認だけで十分なアプリが
ツイート権限やフォロー権限を要求してきたら少し怪しいですよね…

認証を求められた際には連携先のアプリの持つ機能を前もって良く確認した上で
要求される権限との照らし合わせが重要になってきます。

もし、連携先のアプリがどのような機能を持っているか分からない場合は
要求される権限の中に以下のものが含まれてないか確認してください。

■新しくフォローする

■プロフィールを更新する。

■ツイートする。

■ダイレクトメッセージを見る。

■登録済みのメールアドレスを取得する。

■Twitterのパスワードを見る。

これらの操作権限や秘密情報の閲覧権限は場合によっては
乗っ取りに利用されてしまう可能性があります。

これらの権限が含まれていた場合は一旦認証を保留しておいて
アプリ名で検索をかけ評判を調べてみるようにしましょう!

安全なアプリであれば利用者の感想やレビューなどが見つかるはずです。

乗っ取りは取り返しのつかない事態を引き起こすこともあるので
くれぐれも慎重に対処するようにしてください。

ひすったーを装った悪質サイトに注意!

caution4

ひすったーのサイトではひすったーを装った
悪質なアプリに関する注意喚起がされています。

具体的には「ブロックされてるか調べようったー」というアプリが、
リダイレクト先としてひすったーを指定した上で
アカウントの乗っ取りを行う悪質なアプリとして取り上げられています。

ですから「ひすったーは乗っ取りの危険がある危ないアプリだ!」と
噂している方がいたら、その方は「ブロックされてるか調べようったー」に
騙されてしまった被害者なのかもしれません。

皆さんもこういった悪質なアプリに騙されないようアプリとの連携を行う際には
必ず要求される権限を確認するようにしてください。

スポンサードリンク