SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

IGTVの動画を保存する最も手軽で簡単な方法を伝授!

igtv最長1時間の動画を投稿できる「IGTV」は
世界中から様々な動画が集まるアプリです。

インスタグラムでは1分までの動画しか投稿できないため
サクッと見れるものはインスタ、凝った動画はIGTVと
しっかり差別化が図られています。

長い動画になると必然的に面白いものも増えますから
気に入った動画はスマホに保存したくなるもの。

今回はそんな時のためにIGTVの動画を保存する簡単な方法をご紹介します!

インスタグラムに動画を保存する方法

IGTVの動画をインスタグラムで楽しみたいという方は
インスタに動画を保存しましょう。

保存したい動画を再生したらシークバーの上にある「…」マークをタップ。

igtvhozon

メニューが表示されるので「リンクをコピー」を選択してください。

igtvhozon2

次にSafariなどのブラウザを開いてコピーしたリンクをURL欄に貼り付けます。

igtvhozon3

※インスタには事前にログインしておきましょう。

インスタグラムで動画ページが開かれるので、
リボンのマークをタップして保存しましょう。

これでインスタからいつでもこの動画を見ることができます。

ただし、この方法はスマホに動画を保存するわけではないので
元の動画が削除されてしまうと見られなくなってしまいます。

スマホに動画を保存したい場合は以下の方法を参照してください。

Clipbox+でスマホに保存する方法

動画保存アプリとして最も有名なClipbox+

Clipbox+

Clipbox+
開発元:Clipbox

これを使えば簡単にスマホに動画をダウンロードすることができます。

まず保存したい動画を開いて「…」マークから「リンクをコピー」をタップ。

次にClipbox+を開いて「クリップ」をタップします。

「ブラウザ」を開きURL欄に先程コピーしたリンクを貼り付けます。

動画ページが開いたら画面下部の「+」マークをタップ。

「Are you ok?」→「Really?」と進みファイル名を入力して
「OK」をタップすると動画のダウンロードが始まります。

保存した動画は「マイコレクション」から見ることができます。

こちらはスマホに動画を保存するため元の動画が削除されても視聴可能です。

iPhoneなら画面収録機能で簡単に保存できる

iOS11以降のバージョンにはなんと
スマホの画面を録画できる機能が追加されています。

そのため、動画を再生しつつ画面収録機能を使えば
簡単に動画をスマホに保存することができます。

画面収録機能はデフォルトでは表示されていないため
まずは設定から表示するように設定しましょう。

設定の「コントロールセンター」→
「コントロールをカスタマイズ」と進み「画面収録」をタップしてください。

igtvhozon4

igtvhozon5

igtvhozon6

これでコントロールセンターに画面収録機能が追加されます。

画面下から上にスワイプしてコントロールセンターを開いてみてください。

真ん中に二重丸の描かれた画面収録ボタンが表示されているはずです。

このボタンをタップすると3秒のカウントダウンの後に画面の録画が始まります。

あらかじめ保存したい動画ページを開いておいて
画面収録ボタンを押したら3秒の猶予内に動画ページに戻り
再生を開始する、と言った形で録画するのが良いでしょう。

録画を停止する時は画面上部の赤いステータスバーをタップしてください。

録画アプリも必要ありませんし保存した動画は
カメラロールから確認できるので非常に手軽で簡単な方法ですね。

スポンサードリンク