SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

インスタグラムの広告を非表示にして消す方法

10代・20代の若者の間ではTwitterやFacebook以上に
存在感が増している「Instagram」

instaユーザーの利便性を重視して今まで広告を配信してこなかった
インスタですが、いよいよ広告配信に踏み切るそうです。

当然、企業側としてはボランティアでサービスを運営しているわけでは
ありませんから前々から予想されていたことなんですけれどね。

インスタ公式のアナウンスによると写真の右上に【広告】と
表示することで通常のタイムラインとの違いを明示するようです。

instaadようするにタイムライン上にフォローしていない企業アカウントや
個人のアカウントの投稿が流れる(表示される)ということですね。

Twitterをご利用の方は既に見慣れた光景だと思いますが、
最初はこんなアカウントフォローしてたっけ?
と軽く戸惑いを覚えますよね(苦笑)

インスタもTwitterと同様にタイムラインへの広告を全て非表示にする
設定は無いのですが、個別で非表示にすることは可能です。

方法としては写真右上の「広告」をタップして「非表示にする」を
選択するだけでOKです。

instaadinstaad2
個人的に長年インスタグラムを愛用しているのですが、
ユーザーの利便性を考慮してミスマッチな企業広告は扱わないと思いますし、
気が散る程、タイムラインに表示されることは無いだろうと予想しています。

実際に蓋を開けてみないことには分かりませんが、
個別でインスタの広告を非表示にしたい際は上記の方法を試してみてください。

以上、本記事をご覧いただいた方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク