SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

【インスタ】ストーリーでの質問の仕方や答え方・匿名性について

Instagram2018年6月にインスタのストーリーに
新機能の質問スタンプが追加されました。

これによってフォロワーから質問を募り
コミュニケーションを楽しむことができるようになりました。

今回はこの質問スタンプの使い方について詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

ストーリーに質問スタンプを付ける方法

まずはいつもどおりストーリーの投稿画面を開きます。

instaquestion

ストーリーに載せる写真を撮影・選択して
画面上部のスタンプアイコンをタップします。

instaquestion2

スタンプ一覧から「質問」をタップします。

instaquestion3

すると投稿写真の上に質問ボックスが表示されます。

ボックスにはあなたのアイコンと「質問はありますか?」という
文言が表示されているはずです。

instaquestion4

「質問はありますか?」をタップすることで文言を変更することができます。

ボックスの色や位置も変更できるので好きなように編集してください。

「ストーリーズ」をタップすると
質問スタンプの付いたストーリーが投稿されます。

届いた質問を確認・返信する方法

自分のストーリーに質問が届くと通知が来ます。

届いた質問を確認するには質問スタンプを付けた
ストーリーを開き、上へとスワイプしてください。

すると届いた質問の一覧が表示されます。

届いた質問をタップすることで返信ができます。

質問をタップ後「Share Response」を選択。

回答する質問が表示された投稿画面が開くので
投稿する写真を選択するか新しく撮影してください。

テキストを追加して質問への返答を入力します。

返答の入力が完了したら「ストーリーズ」をタップして
ストーリーを投稿しましょう。

これで質問への返答を載せたストーリーが投稿されます。

返信用のストーリーを投稿しても質問者には通知が届かないので
知らせたい場合は個別に連絡しておきましょう。

他のユーザーのストーリーに質問する方法

次は質問を募るのではなく、質問を募集しているストーリーに
質問をする方法を確認していきましょう。

といっても、確認するほど難しい操作はありません。

質問ボックスに質問を入力して「送信」をタップするだけ!

これで相手に質問が届きます。

当たり前のことですが相手を中傷するような内容は
送らないようにしましょう。

質問スタンプは質問を送信する場所であって
好き勝手にメッセージを送るためのものではありません。

しっかり良識を持って楽しくコミュニケーションをとりましょう。

届いた質問は誰から送られてきたものか分かる!

bareru3

ストーリーの質問スタンプは匿名性ではありません。

質問を送信すると相手には誰が質問を送ったかバレてしまいます

そのため、自分が質問したことがバレてしまうと
マズイ内容の質問は送らない方が良いでしょう。

ただ、誰が質問したか分かるのは相手だけであって、
他の第三者からは質問の投稿者が分からないのでその点は安心ですね。

相手にはバレてもいいけど他のユーザーにバレるとマズイ質問なら
バレる心配がないのでどんどん投稿しましょう!

相手が「○○さんからの質問です」とバラしてしまう可能性も
あるにはありますが、その時は運が悪かったと思いましょう……。

スポンサードリンク