SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

iPhoneのアラームが鳴らない・音量が小さい時の3つの対処法

smartphone40

朝の目覚まし時計代わりにiPhoneのアラーム機能を
お使いになっている方は多いと思います。

ですが、iPhoneのアラームはたまに鳴らなかったり
音量が小さくて聞こえにくい場合があります。

スポンサードリンク

他の目覚ましと併用しているならまだしもiPhoneの
アラームに頼りっきりの方からすると大問題ですよね。

そこで今回はiPhoneのアラームが鳴らない、
音量が小さい時の対処法についてご紹介します。

スポンサードリンク

アラームが鳴らない時の対処法

着信(通知音量)を上げる

iPhoneの音量には通知音量とメディア音量の
2種類があることをご存知でしょうか?

alarmnotsoundalarmnotsound2メディア音量はゲームや動画などの音量に関わっており、
通知音量は着信音やアラーム音などの音量に関係しています。

そのためメディア音量をいくら上げても
通知音量が0の場合はアラーム音は鳴りません。

アラーム音が鳴らなかったり音量が小さい時は
通知音量が小さくなっていないか確認してみましょう。

メディア音量と通知音量の調節はどちらも音量の調節ボタンで行うことができます。

音量調節ボタンを押すと音の出るアプリの起動中には
自動的にメディア音量の調節が行われホーム画面では
通知音量の調節に自動的に切り替わります。

アラーム音に関係するのは大きなベルマークが描かれた
通知音量の方ですのでくれぐれも間違わないようにしましょう。

マルチタスクの終了

アプリをいくつも起動させているとiPhoneの挙動が重くなり
アラームが正常に作動しないことがあります。

ホームボタンを素早く2回タップし起動中のアプリを下から上に
スワイプすることでバッググラウンドで動作している
アプリを停止させることができます。

taskkill2

iPhoneを再起動する

どうしてもアラームが鳴らない時はiPhoneの再起動も試してみてください。

一度電源を切って再起動すると正常に作動することがあります。

iPhoneの再起動は他の不具合にも効果的なので、
何らかのトラブルが起きたら一度再起動を試すことをおすすめします。

マナーモードでもアラームは鳴る?

smartphone12

マナーモードやおやすみモードに設定すると
着信音やLINEの通知音などを切ることができます。

そのためアラーム音も鳴らなくなると誤解している方が多いです。

しかしマナーモードやおやすみモードで
アラームが鳴らなくなることはありません。

アラームに関しては例外としてこの2つのモードを設定しても
通常通り音が鳴るようになっているのです。

アラーム音が鳴らなかったり音量が小さい原因は
この2つのモードの設定にあるのではなく、

通知音量の調節に問題がある場合が大半ですので
きちんと音量の大きさを確認していただければと思います。

本記事をご覧いただいた方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク