SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

iPhoneのヘッドフォンから音が聞こえない・出ない時の対処法

earphone3

スピーカーからは音が出るのにヘッドフォンやイヤホンから
音が聞こえないという不具合が生じることがあります。

電車やカフェなどで音楽や動画を楽しむ際に
こういった不具合が発生するととても困りますよね。

今回はヘッドフォンから音が出ない時の対処法を
詳しくご紹介してまいります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ヘッドフォンから音が出ない時の対処法

コードの断線を確認する

earphone4

まずはヘッドフォンのコードに原因がないかを疑ってみましょう。

携帯音楽プレーヤーなど他のジャックに差してみて
ヘッドフォンから音が出ているかを確認してください。

手近なところに他のジャックがない場合は他のイヤホンを
iPhoneに差して音が聞こえるかどうか試すのも良いでしょう。

他のジャックでは普通に聞こえる場合でもiPhone7以降で
Lightning変換アダプタを使っているのであれば
アダプタが断線している可能性もあります。

純正品でない変換アダプタを使っていると壊れやすかったり
音割れが発生しやすいのでなるべくAppleの純正品を使いましょう。

Bluetoothイヤホンであれば断線の心配がないですし、
コードも邪魔にならないので断線に悩まされている方は
購入を検討してみるのもありかもですね。

イヤホンジャックを掃除する

イヤホンジャックにホコリや汚れが溜まっていると
きちんとイヤホンを認識してくれないことがあります。

ジャックの中を覗いてみて異物があるようだったら
爪楊枝などで本体を傷つけないように優しく取り除きましょう。

また毛先の細いブラシや綿棒などで掃除するのも効果的です。

こちらも本体を傷つけないように優しく行うのがポイントです。

あまり力を入れすぎるとかえって状況を悪化させることになりますので
くれぐれもご注意ください。

iPhoneの再起動

不具合の対処法としては定番中の定番ですね。

iPhoneを再起動してみたらあっさりとヘッドフォンから
音が聞こえるようになるケースもありますので
一度電源をオフにして再び電源を入れるようにしてください。

バックグラウンドで動作しているアプリを止める

バックグラウンドでアプリを複数起動していると
稀に正常に音が出なくなることがあります。

使っていないアプリを起動したまま放置しているなら
すべて消しておきましょう。

ホームボタンを素早く2回タップしアプリを下から上にスワイプして
バックグラウンドで動作しているアプリを一旦全て止めてみましょう。

taskkill

音の不具合以外にも不自然な挙動が見られた場合、
全体的にiPhoneの動作が重いと感じたらこちらの方法を試してください。

Siriを起動する

ホームボタンの長押しからSiriを起動することで、
ヘッドフォンから音が出るようになったという報告もあります。

こちらも素人目からは関連性が分かりづらいのですが、
Siriを起動するだけで直るのであれば手軽な解決方法ですよね。

他の方法がダメな場合は一度試してみてください。

設定から音量の調整

うっかりミスで音量が0になっている場合はもちろん
ヘッドフォンから音声を聞くことはできないのですが、
設定から音量調整をすることで不具合が改善されることがあります。

まずは設定から「ミュージック」を選択し
「音量制限」と「音量の自動調整」をオフにしてください。

headphoneerror4headphoneerror5「音量制限」の音量は最大(バーを右端まで)にしておきましょう。

headphoneerror6

この状態でお使いのミュージックアプリを起動して
音量を調整していただくと正常に音が出ることがあります。

いきなり大音量が出てびっくりすることがあるので、
音量バの調整は慎重に行うことをオススメします。

iPhoneの使用言語を変更する

このような部分になぜ関連性があるのかと不思議になるのですが、
設定からiPhoneの使用言語を変更することで音が出る場合もあります。

まずは設定の「一般」から「言語地域」を選択し
「iPhoneの使用言語」をタップしてください。

iphoneippanheadphoneerrorheadphoneerror2

言語一覧が表示されるので「English」を選んで
言語を英語に変更してみてください。

日本語以外であれば何語でもよいのですが、馴染みのない言語にすると
この後の操作が分かりづらくなるので英語が無難です。

言語の変更が完了すると設定が「Settings」に変化しています。

「Settings」から「General」→「Language&Region」とお進みください。

続いて「iPhone Language」を選び「日本語」を選択したら
右上の「Done」をタップしてください。

最後に「Change to Japanese」をタップすれば日本語に戻ります。

これでうまくいけばヘッドフォンから音が出るようになります。

オーディオ音量の左右のバランスを調整

ヘッドフォンの片耳からしか音が聞こえない場合は
左右のバランスがどちらかに偏っている可能性があります。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」の順にお進みいただくと
左右の音量バランスを調整できるバーがあります。

headphoneerror3

こちらがどちらかに偏っていないか確認してみましょう。

どちらかに偏っているのであればバーを真ん中に調整してください。

調整が完了すれば左右どちらからもバランスよく音が出るようになります。

バランスが真ん中になっているにも関わらず片耳からしか
音が聞こえない時はイヤホンの断線を疑ってください。

サポートセンターへ問い合わせ

以上の対処法を試しても改善されない時は
Appleのサポートに問い合わせる必要が出てきます。

まずは公式サイトからサポートに問い合わせをして
音が出ない原因や対処法について相談してみてください。

サポートから教わった対策でも改善されない時は
修理を依頼することになります。

保証が適用されないと修理代金が発生するので、
場合によってはiPhoneの買い替えを検討してみてください。

iPhoneの通話で雑音(ノイズ)がひどい原因と対処法

iPhoneのヘッドフォンから音が出ない時の対処法は以上になります。

スポンサードリンク