SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

iPhoneが勝手に再起動を繰り返す原因は寿命?直す方法を解説

smartphone8

iPhoneに不具合が起きると再起動をひたすら
繰り返す状態に陥ってしまうことがあります。

このような異常が見られると「そろそろiPhoneも寿命かな?」
と買い替えを検討される方もいらっしゃると思います。

ですが、具体的な検討は以下の対処法を試みてからでも遅くはありません!

今回はiPhoneが再起動を繰り返す時の8つの対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

勝手に再起動するのを直す方法

バックグラウンドで起動しているアプリを止める

アプリを多重起動しているとiPhoneに負荷がかかり
勝手に再起動されてしまうことがあります。

ホームボタンを2回押すとバックグラウンドで起動している
アプリが表示されるので下から上にスワイプして動作を止めましょう。

restarterror

iPhoneの調子が悪いと感じたらアプリを起動しすぎていないか
こまめに確認するのをおすすめします。

safariのキャッシュを削除する

キャッシュが溜まりすぎることでiPhoneに
負荷が生じて不具合が起きることがあります。

キャッシュとはウェブサイトの情報を
一時的に保存しているデータのことを指します。

キャッシュが存在するおかげで一度見たウェブサイトに
アクセスする時にスムーズにサイトが表示されるのですが、

このキャッシュは放置しているとどんどん溜まる一方で、
それとともにiPhoneの動作に悪い影響を及ぼしてしまいます。

iPhoneの動作がおかしいと感じたらキャッシュの削除を行いましょう。

設定の「safari」から「履歴とWebサイトデータを消去」を
タップすればiPhone内のキャッシュが削除されます。

restarterror2restarterror3

アプリや動画を削除して容量を確保する

ストレージの容量不足もiPhoneに負荷をかける要因の一つです。

まずは使用可能な容量を確認しましょう。

設定の「一般」から「ストレージとiCloudの使用状況」と進み
「ストレージを管理」をタップしてください。

iphoneippanrestarterror4restarterror5そうすると使用可能な空き容量が表示されます。

また容量の大きい順にアプリが一覧で表示されるので、
使わないアプリはこまめに削除して容量を確保しておきましょう。

写真や動画データもメモリを圧迫する要因の一つなので
定期的にPCなどにデータを移して、iPhoneから削除しておきましょう。

モバイルデータ通信のオン・オフ

モバイルデータ通信をオン・オフと切り替えることで改善されるケースがあります。

設定から「モバイルデータ通信」を2回タップし
オンとオフを切り替えてみましょう。

restarterror6

切り替えたら一度再起動してiPhoneの様子を確認してみてください。

iOSのアップデート

iOSが最新版でないと不具合が生じることがあります。

設定の「一般」から「ソフトウェアアップデート」をタップすると
iOSが最新版かどうかチェックすることができます。

restarterror7

古いバージョンの場合はアップデートを行いましょう。

アップデートによってバグや不具合の修正もされているので
こまめにアップデートすることをおすすめします。

すべての設定をリセットする

Appleが推奨する対処法として「すべての設定をリセット」するという方法があります。

しかし文字通りWi-Fi設定や機能制限、パスコードロックなどの
設定が全てリセットされてしまうので再設定が面倒な場合は
まず他の対処法を試すようにしてください。

設定の「一般」から「リセット」を選択し
「すべての設定をリセット」をタップしてください。

restarterror8restarterror9

これですべての設定がリセットされ自動でiPhoneが再起動されます。

PCと接続してリカバリーモードから初期化

iTunesを起動したPCに接続することでiPhoneの状態を
復元するリカバリーモードを行うことができます。

ただしiPhoneが初期化され内部のデータが全て消去されるので
あらかじめバックアップを取った上で行うようにしてください。

まずはPCのiTunesの自動同期をオフにしておきましょう。

左上のアイコンから設定をクリックして「デバイス」を選択して
「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない」の
チェックを外し「OK」をクリックします。

続いてiPhoneの電源を切ってホームボタンを押しながら
USBケーブルでPCと接続してください。(7/7 Plusは音量を下げるボタン)

iPhoneの画面にiTunesマークが表示されたらボタンから指を離し
「初期化する」を選択すれば初期化完了です。

Appleのサポートに問い合わせ

上記の対処法を試しても改善されない場合は
Appleのサポートに問い合わせてみましょう。

サポートから受けた指示通り対策をしてそれでも改善されない時は
バッテリーや端末の交換、買い替えを検討する必要があります。

保証が適用されれば無償交換してもらえるので、
その点についてもサポートで確認しておくと良いでしょう。

iPhoneが勝手に再起動を繰り返す時の対処法は以上になります。

スポンサードリンク