SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

AndroidでiTunesを同期して音楽を楽しもう!アプリの使い方

smartphone123
iTunesというとiOSの端末でしか使えないイメージがありますが、
実はAndroidでもiTunesの楽曲を同期して聴くことが可能です。

iOSほど手軽にとまではいきませんが専用のアプリを導入することで
iOSと同様にiTunesで購入した楽曲を楽しむことができます。

今回はAndroidでiTunesの楽曲を同期する方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

Apple musicからiTunesを同期する方法

applemusic

Apple musicとはAppleが提供している月額制の音楽聴き放題アプリです。

AndroidでiTunesの楽曲を楽しむには、このApple musicに
入会する必要があり入会には月額980円がかかります。

(学割プランだと月額480円)

有料と聞くと嫌な感じがしますが約4500万曲が聴き放題で
なおかつ無料期間が3ヶ月もあるので、
試しに無料期間だけ使ってみることをオススメします。

同期したいアカウントでログインする

Google PlayストアからApple musicをダウンロードしたら
起動して、同期したいApple IDでログインします。

「サインイン」をタップしてApple IDとパスワードを入力すればログイン完了です。

Apple IDを複数持っている方は必ず同期したいアカウントで
ログインすることを忘れないでください。

また、Apple musicに入会するにはApple IDの支払い情報の登録が必要なので
登録していない方は事前に登録を完了させておいてください。

Apple musicに入会する

トップ画面に戻ったら「無料で始めよう」をタップし
個人プランが選択されていることを確認してから
「トライアルを開始」をタップしてください。

続けて好みの音楽ジャンルやアーティストを選び終えると
Apple musicが利用できるようになります。

ライブラリから同期された楽曲を確認する

「ライブラリ」をタップするとログインしているアカウントで
購入したiTunesの楽曲が表示されます。

楽曲を選択して「再生」をタップすればすぐに楽曲の再生が始まります。

雲と↓の合体したマークをタップすると
楽曲を端末にダウンロードすることも可能です。

ダウンロードしておくとネットに繋がっていない状態でも
楽曲を再生できるようになります。

ダウンロードしなくても再生自体は可能なので
ストレージの容量と相談して決めてください。

Apple musicの退会方法

もし、Apple musicを無料期間だけ利用して退会するのであれば
あらかじめ退会の手続きをしておくことをオススメします。

退会手続きをしておかないと無料期間終了後
自動的に料金が発生してしまうからです。

左上のメニューボタンからアカウント名をタップして
「メンバーシップを管理」→「登録」と進むと
退会手続きをすることができます。

無料期間内に退会手続きをすると無料期間終了後、
自動的に退会し料金が発生しません。

たとえ、入会後すぐに退会手続きをしても
無料期間終了まではApple musicを利用できるので安心です。

忘れっぽい人は入会後すぐに退会手続きをしておきましょう。

iSyncrを利用する

isyncr

iSyncrはPCと接続することでiTunesの楽曲を同期できるアプリです。

Appleの公式アプリではないのでApple musicほど
簡単に同期することはできませんが、
費用の点ではこちらの方が安く済みます。

スマホとPCでiSyncrを導入する

まずはスマホとPCでiSyncrを導入する必要があります。

スマホアプリには無料版と有料版があり無料版では
同期できるプレイリストが1つ(楽曲数は100)まで
さらに利用は2週間限定という制限がつきます。

制限を気にせず使いたいなら900円の有料アプリを導入しましょう。

こちらも無料版を一度使ってみて気に入ったら
有料版に切り替えるという使い方が良いと思います。

iTunes 用の iSyncr

iTunes 用の iSyncr
開発元:JRT Studio Music Apps

スマホアプリを導入したら次にPC版のiSyncrを導入してください。

こちらは無料でいつまででも使えます。

複雑な設定も必要ないのでダウンロードが完了したら
起動したまま放置しておいてください。

スマホとPCを接続する

アプリをダウンロードしたらiSyncrを起動します。

アプリを起動したら「WiFiによる同期」と「USBの同期」の
どちらかを選択してください。

Wi-Fi接続で同じ回線を利用しているのであれば
「WiFiによる同期」からPCを選択することができます。

Wi-Fi接続を使用していなければUSBケーブルでスマホとPCを接続し
「USBの同期」からPCを選択してください。

同期したいプレイリストを選択する

PCとの接続が完了するとiTunesに保存されている
プレイリスト一覧が表示されます。

同期したいプレイリスト横の矢印マークをタップすると
保存先の選択画面が表示されるので任意のものを選んでください。

同期画面が表示されるので同期が終わるのを待ちましょう。

同期が終了すると端末にプレイリストが保存されます。

ミュージックアプリから再生する

保存されたプレイリストは端末のミュージックアプリから再生することができます。

Apple musicから再生する必要はないので
いつも使っている音楽再生アプリを起動して
プレイリストが表示されているか確認してください。

正常に同期が完了していれば再生できるようになっているはずです。

スポンサードリンク