SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

「カカオトーク」既読をつけないで未読のままメッセージを読む方法

kidoku6

カカオトークにもLINEと同じような既読機能が存在します。

LINEの場合は「既読」と表示されるのはご存知かと思いますが、
カカオの場合は数字が消えることで既読を確認することができます。

スポンサードリンク

ですから下のようにメッセージの横に数字が
表示されている場合は相手はまだ未読というわけです。

kidoku

相手がメッセージを読んでくれたか否かが一目で
分かるこの既読機能

便利でもあり時と場合によっては厄介でもありますよね。

そこで今回はカカオトークで既読を付けずに
相手のメッセージを読む方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

①スマホの設定で通知センターに表示させる

まず一つ目が通知を使ったメッセージの確認方法です。

端末の設定内にある通知をタップしアプリ一覧から
Kakao Talkを選択します。

kidoku2

通知が許可になっていることを確認し、通知センターに
表示する件数もできるだけ多めにしておくのがベターです。

これで相手からメッセージが届いた時にスマホ画面上に
メッセージの一部が表示されるのでどのような用件か
概要をつかむことができるでしょう。

ただ相手が短文ではなく長文で送ってきた際には、
全文を読むことができないため内容を把握できない
可能性があります。

そこで一手間掛かりますが、次の方法を試してみてください。

②機内モードを利用する

知っている人は知っている裏技がこちらの方法

まず相手からのメッセージを受信した事を確認した後、
設定の機内モードをオンに切り替えます。

kidoku4

※あらかじめ機内モードをオンにしているとメッセージが
受信できないのでご注意ください。

これでカカオトークを起動して相手のメッセージを
確認しても未読のままで既読は付きません。

メッセージを読み終えたら再び設定に戻り
機内モードをオフに戻しておきましょう。

kidoku5

既読を付けてしまうと返事を早くしなきゃいけないという
妙なプレッシャーにかられて煩わしさを感じていた方は
一度この裏技を試してみてください。

カカオトークでのブロック方法や相手にされた時の確認の仕方

以上、参考になれば幸いです。

スポンサードリンク