SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

LINEのトーク履歴のバックアップ保存や機種変後の復元方法

PC版のLINEのトーク履歴は2週間、
スマホ版は正式に公表されてはいませんが
一定期間履歴が保存されると言われています。

talk11
個人的にはあまりトーク履歴を見返す事はないのですが、
仲の良い恋人などであれば振り返って閲覧したい方も
いらっしゃると思います。

また突発的な故障などに備えてバックアップを
取っておくことは健全なことですよね。

ということで今回はLINEのトーク履歴の保存の仕方や
復元方法を解説してまいります。(iPhone版)

LINEのトーク履歴をバックアップしておこう

まずバックアップを取りたいトーク画面を開き
画面右上のマークをタップします。

talk2

表示されるオプションの中からトーク設定を
選択します。

talk3

トーク履歴を送信 → メールで送信の手順で
バックアップを取ることができます。

talk4

今回はメールでの送信を利用してトーク履歴の保存を行いましたが、
その他アプリで行っていただいても問題ありません^^

スポンサードリンク

機種変更後にトーク履歴を引き継ぎ復元する方法

Android版ではトーク履歴をインポートすることで
容易に復元することが可能です。

しかしiPhoneの場合はiTunesを使う為、
パソコンでの作業が必須となり少し手間が掛かります…

まずiTunesで同期作業を行う前にLINEのアカウント設定で
メールアドレスが登録されているのを確認しましょう。

その他 → 設定 → アカウントの順で確認できます。

talk5

登録がまだの場合はメールアドレスを登録しておきます。

続いてiTunesを起動させメニューから設定 → デバイスへとすすみ
iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しないに
チェックを入れます。

talk7

次に機種変前のiPhone(iPad)を接続し左側のサイドバーにある
◯◯◯のiPhone(iPad)をクリックします。

talk9

ローカルのバックアップを暗号化チェックを入れ
パスワードを入力すると自動的にバックアップが
開始されます。

talk8

バックアップが完了したのを確認したら機種変後の
iPhoneを接続し、”このバックアップから復元”に
チェックを入れ続けるをクリックします。

パスワードの入力を終えると復元が開始されますので
完了後、LINEアプリを起動しトーク履歴が無事に
引き継がれているかを確認してみましょう!

※注意事項※

この方法はLINE運営もあくまで自己責任で行ってくださいと
アナウンスしている方法であります。

くれぐれもそれを承知の上、同期作業を行うようにしてくださいね。

スポンサードリンク

     

スポンサードリンク