SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

LINEグループの投票(アンケート)のやり方!通知でバレるかも検証

graph
LINEグループにはこれまでにもLINEスケジュールという
日程調整が行える便利な機能が存在しましたが、
多数決の確認が行える投票機能が新たに追加されました。

※Android先行でiPhoneはまだ未搭載です。

スポンサードリンク

グループの人数が少なければそれぞれの意向を返信してもらうことも可能ですが、
大所帯のグループになってくるとそういう訳にはいきませんから
この投票機能はかなり重宝すると思いますよ。

ということでここからはLINEグループでアンケートが取れる
投票機能の使い方に関して解説してまいります。

スポンサードリンク

LINEグループの投票機能

アンケートの作成

まずはアンケートの作成からご紹介。

グループトークの画面左下にある「+」マークをタップすると
これまでなかった「投票」という項目が追加されているので
そちらを選択しましょう。

linegroupvotelinegroupvote2そうすると下画像のような投票作成画面が表示されます。

linegroupvote3

まずはどういったアンケートなのか質問内容を入力し、
続いて選択肢を入力していきます。

例を挙げると

質問内容 → 文化祭の出し物は何がいいですか?

選択肢 → メイド喫茶、クレープ、たこ焼き

といった具合です。

選択肢は最大で50個まで設定することができTwitterのアンケート機能の
上限である4個より遥かに細かく設定することが可能です。

オプション

また「終了日」「複数選択可」「匿名投票」といったオプションも
用意されているので投票内容に応じてご活用ください。

終了日

「終了日」は文字通り締め切りの日時で最長10日後まで設定可能です。

締め切りを設けないとなかなか投票してくれない方もいると思うので、
個人的には「終了日」の設定は必要不可欠だと考えています。

匿名投票

オプションで「匿名投票」を設定していない投票は誰がどの選択肢に
投票したのか全ての人にオープンになってしまいます。

個々のユーザーが投票を行う度にグループ全体に通知が届くことはないのですが、
質問内容によっては匿名の方が好ましいケースもあると思います。

影響力の強い人の投票に他のユーザーが左右されるのを
防ぎたい時などにも匿名投票が役立ちそうです。

アンケートに投票する方法

ここからはグループトークに投稿されたアンケートに
投票する方法をご紹介いたします。

アンケート自体をタップしていただくと用意された選択肢が表示されるので、
その中から一つ選んで投票ボタンをタップすれば投票完了です(とてもシンプル)

※複数選択可の場合もあります。

linegroupvote4

linegroupvote5

選択肢の右側の数字は何人のユーザーが投票したかを意味しており
Twitterのアンケート機能のように%では表示されません。

編集後記

なかなか意見をまとめにくいような状況や趣味つながりでできた
グルチャ友達の傾向を調べたい時なんかにゲーム感覚で楽しめそうですね。

LINEグループの投票機能に関する解説は以上になります。

スポンサードリンク