SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

LINE LIVEの録画・ダウンロード保存について【iPhone】

lineliveこれまでは芸能人をはじめとした公式ライブしか存在しなかったのですが、
一般ユーザーにも配信機能が開放されたことから更に賑わいを見せてきました。

LINEが手掛けるライブ配信サービスの「LINE LIVE」

今回はこのLINE LIVEで配信された動画の録画や
保存方法について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

LINE LIVEを録画する方法

LINE LIVEは時間や場所を選ばないLIVE is Realをコンセプトに
掲げているだあってスマホからの利用が圧倒的多数を占めています。

ですが、スマホから配信中の動画を録画するとなるとパソコン対応の
録画ソフトなどが使用できないためかなり厳しいというのが現状です。

iPhoneの画面を録画できるアプリにはAirShouという著名なアプリがあるのですが、
こちらはApp Storeから正規にダウンロードするタイプのアプリではありません。

度々アップル側に対策されて使用不能になるというイタチごっこを演じているのですが、
どうしても録画したいという方は自己責任でお試しください。

airshou

Android端末をご利用の場合はGoogle PlayからAZ スクリーン レコーダーという
録画アプリをダウンロードできるのでそちらをご活用ください。

配信履歴に残された録画の保存について

リアルタイムで配信されている動画の録画に関しては
上記でご紹介した通りなのですが、配信者によっては
録画をアーカイブとして残している方も少なくありません。

既にフォローしているユーザーの配信履歴を確認したい場合は
まず画面右下の人のマークをタップし続いて自分のニックネームの下に
表示されている「フォロー ○チャンネル」へとお進みください。

※○はフォローしているチャンネル数です

linelivevideosavelinelivevideosave2次に対象のユーザーを選択していただくと、プロフィール画面に移動するので
そちらから配信履歴を確認することができます。

linelivevideosave3linelivevideosave4配信履歴は用事があってリアルタイムで視聴できなかった時、
また繰り返し見たい時などに大変重宝する機能なのですが、
配信者が削除した場合はこの一覧から消えて視聴不能になってしまいます。

ですからそういった不測の事態に備えて録画をダウンロードしておきたいと
お考えの方もいらっしゃると思うのですが、録画をシェアする機能はあっても
ダウンロードする機能は搭載されていないというのが現状です。

最強の動画保存アプリとして名高いClipboxをもってしてもダウンロード不可なので、
パソコンからバンディカムなどのフリーソフトを活用するようにしてください。

※10分間無料でキャプチャが撮れます

編集後記

LINE LIVEの録画やダウンロードに関する解説は以上になります。

手持ちのスマホから気軽に楽しめるのがLINE LIVEの魅力ではありますが、
こと保存目的の録画などになるとハードルが一気に高くなりますね…

普及率はスマホが上回っていてもPCの性能を超えるのは難しそうです。

スポンサードリンク