SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

簡単!LINEの同じアカウントを複数端末で使用する方法

line意外に知られていませんがLINEのアカウントは
簡単に複数端末で使用することができます。

ただし、複数端末で使用できる条件がやや複雑なため
あらかじめ気をつけておきたいポイントもいくつかあります。

今回はLINEのアカウントを複数端末で使用する方法と
そのメリットについてご紹介します。

スポンサードリンク

スマホ版LINEは複数端末で使用することはできない

batsu

スマホ版のLINEは複数端末で使用することができません。

他のスマホでLINEにログインすると、
それまでLINEを使っていたスマホからはそのアカウントで
ログインすることができなくなってしまうからです。

同じアカウントを複数端末で使用するには
PCやiPadなどスマホ以外の端末を用意する必要があります。

スポンサードリンク

スマホとPC・iPadで同一アカウントを使用する方法

macbookair

複数のスマホで同じアカウントを使用することはできませんが、
PC版LINEやiPad版LINEと併用することは可能です。

PC版とiPad版はスマホ版と独立しており、それぞれの端末から
ログインしてもスマホでのログインが解除されることはありません。

つまり、LINEアカウントは最大で

・スマホ版

・PC版

・iPad版

の3つの端末で同一アカウントを併用することができるのです!

ただし、PC版とiPad版からLINEにログインするには
登録メールアドレスとパスワードのほかに
本人確認のための認証番号入力を求められます。

画面上に表示された認証番号をスマホ版LINEから入力しなければ
PC版・iPad版のLINEからログインすることはできません。

ちょっとした手間ではありますがこれさえ乗り越えてしまえば
あとはスマホ版と同様に友達からのメッセージやタイムラインを
確認することができるようになります。

PC版LINEは複数端末で併用可能(同時起動はNG)

PC版LINEからログインする際には複数のPCから
同一アカウントでログインすることができます。

つまり、家ではデスクトップPCからログインし
外出先ではノートPCからログインすることが可能ということです。

ですが、それぞれのPCから同時にログインすることはできません。

たとえば家でデスクトップPCからLINEにログインしつつ
その場でノートPCを開きLINEにログインすると
デスクトップPCからのログインが解除されてしまうのです。

複数のPCからLINEを使う際には必ず片方のPCのLINEを切っておくようにしましょう。

同一アカウントを複数端末で使用するメリット

ここまでLINEの同一アカウントを
複数端末で使用する方法をご紹介しました。

では、LINEを複数端末で使用するメリットとしては
一体どのようなものが考えられるでしょう?

スマホを紛失してもLINEにアクセスできる

smartphone114

スマホを紛失してしまうと様々な問題が発生しますが、
その中でもLINEを確認できなくなる問題は看過できません。

知らぬ間に重要な連絡が来ているかもしれないと考えると気が気じゃありませんよね。

しかし、PCやiPadからLINEを使えるようにしておくと
スマホを紛失した場合でもLINEにアクセスできます!

最初の認証をするためにはスマホからのアクセスが求められますが、
一度認証してしまえばその後は必要ないため
スマホを紛失してもPCやiPadからLINEの内容を確認できます。

LINEの使用をスマホだけに依存していると
いざというときに困ったことになってしまうので
保険としてPCやiPad版のLINEを使用しておくことをオススメします。

文字入力や画像・動画の送信が楽になる

ipad9

昔と比べスマホの性能は年々進歩していますが、
それでもPCやiPadのようなタブレット端末と比較すると
それを超える性能のものはなかなか見つかりません。

CPUの処理能力もそうですし端末に保存できるメディア容量も同様です。

外出先ではスマホからLINEを使用するのが一般的ですが、
自宅にいる場合にはPCなどの高スペックな端末から
使用した方が使い勝手もかなり良くなります。

端末の処理速度が速いためアプリの起動にも時間がかかりませんし、
タイピングに慣れている方であればレスポンスも早くなります。

また、PC版LINEでは画像や動画ファイルをLINE上にドラッグ&ドロップするだけで
相手にファイルが転送されるためスムーズにメディアのやり取りを行うことができます。

家ではPCやタブレットを使う機会が多いという方は
利便性向上のためにもそれらの端末からLINEにログインしておくと
もっと便利にLINEを使えるかもしれませんよ。

スポンサードリンク