SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

LINEのお年玉付き年賀スタンプの送り方と受け取り方(お年玉袋)

line

コミュニケーションアプリの定番中の定番である「LINE」が
総額5億円の超太っ腹お年玉キャンペーンを行います。

※期間は2016年12月27日11:00〜2017年1月3日23:59

5億円といってもLINEのユーザー数は日本国内だけで
6000万人近くもいるのでどうせ当たらないでしょ!?

と思いきやおよそ計算上6人に1人は当選するようで、
しかも最高金額はなんと100万円!

年齢制限も設けられていないので中高生ユーザーも必見です。

ということでここからはお年玉キャンペーンの
参加方法について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

お年玉袋の送り方

こちらのキャンペーンはお年玉付き年賀スタンプを
購入することで参加することができます。

通常のLINEスタンプとの違いはスタンプの縁(ふち)に
年賀マークがあるかないかです。

lineotosidamaLINEでお馴染みのオリジナルキャラクターをはじめディズニー,
ジブリ,ONE PIECE,ポケモン,ドラえもん…などなど

全部で23種類の対象スタンプが用意されており
値段はいずれも50コイン(120円)です。

(スタンプショップ内に特集コーナーが開設されています。)

lineotosidama11lineotosidama10

この対象スタンプを購入するとLINEお年玉という公式アカウントから
メッセージが送られてくるので1月1日〜3日の間に開封しましょう。

lineotosidama12

お年玉袋は1つの年賀スタンプに付き10個付与されます。

メッセージをタップすると友だちの一覧が表示されるので
お年玉袋を送りたい友達を選択し送信すればOKです。

スポンサードリンク

iPhone編

Android版と違ってiPhone(iOS端末)版のLINEは友だちに
直接スタンプをプレゼントすることができないので、

SafariやChromeなどのブラウザからLINEストアを経由して
プレゼントを行わなくてはいけない可能性があります。

—————————————

【※追記※】

お年玉袋は通常のスタンプショップで購入しても
友だちに送れることが判明しました!

—————————————

その時は下記の手順を参考にしてみてください。

まずはLINEストアに移動して画面左上の三本線から「ログイン」を選択し、
メールアドレスとパスワードを入力してログイン作業を行いましょう。

lineotosidama2

lineotosidama3

lineotosidama4

ログイン作業が完了した後の正式な手順はキャンペーンが
開始されてから追記いたします。

お年玉袋の受け取り方(貰い方)

送られてきたお年玉袋が当選していた場合、下記のいずれかに該当します。

「1等:100万円」「2等:1,000円」「3等:100円」「4等:10円」

そしてこれらの当選金額はLINEの決済サービスであるLINE Payを
通して支払われるので同サービスへの登録が必須となっています。

このキャンペーンの狙いはLINE Payの登録にあったというわけですね。

LINE Payの登録方法

登録の手順は「」内の「LINE Pay」を選択し「規約の同意」
→「パスワードの設定」という流れになっています。

lineotosidama5途中、LINE Payカードの申込を促すページが表示されるのですが、
「後で申し込む」にしていただいて実際には申し込まなくても大丈夫です。

lineotosidama6ちなみにこちらのカードは入会費・年会費ともに無料で利用金額の
2%がLINEポイントとして付くので管理人は申込済みです。

LINE Pay カードの作り方-登録申し込み方法を丁寧に解説

詳しくは上記の記事を参照ください。

パスワードの設定が完了して残高が表示されているページに
移動したら続いて設定から「本人確認」を行いましょう。

lineotosidama7

lineotosidama8

lineotosidama9

本人確認は銀行口座の登録と身分証のアップロードの2パターンが用意されています。

自分の銀行口座に入金してお金を引き出したい場合は口座の登録が必須になるので、
「銀行口座の登録」で本人確認を行った方がスムーズです。

キャンペーンの注意点

お年玉袋の送り方と受け取り方(準備)の解説は以上になります。

ここからはキャンペーンにおける注意点をいくつかご紹介いたします。

①お年玉袋は同じ友だちに1回しか送ることができません。

こちらはシステム的に送信できない仕様となっているので、
2回目以降送れなくても不具合ではありません。

②自分のアカウント宛にお年玉袋を送るのは禁止

こちらはサブ垢への送信を禁止するという意味ですね。

端末を2つ以上お持ちの方の中にはサブ垢を持っている方も少なくありませんが、
規約で明確に禁止されているので注意が必要です。

③LINE Payの登録には期限がある

一等の100万円が当選したとしても2017年3月31日23:59までに
LINE Payアカウントの登録を済ませていないと当選が無効化されます。

④機種変更のリスク

こちらは曖昧な表現なのでなんとも言えないのですが、
機種変更された場合は賞金が付与されないケースがあるそうです。

機種変更に伴ってLINEのアカウントを新規で作り直さない限り、
個人的には大丈夫だと考えているのですが、念のため把握しておきましょう。

⑤連動していないアプリの通知をONにする

この設定がオフになっていると友だちからのお年玉袋が
届かないというトラブルに見舞われてしまいます。

歯車マークの「設定」から「通知」→「連動していないアプリ」
の順番に進みオンになっていることを確認しておきましょう。

lineotosidama13

編集後記

タレントのベッキーさんを起用して大々的にCMも放送される
LINEのお年玉付き年賀スタンプの解説は以上になります。

お正月向けあけおめLINEスタンプまとめ【無料/有料】2017年

それにしても新年の挨拶と運試しを兼ねた企画はなかなかユニークですね。

3人分用意されているという1等の当選者が羨ましいものです。

スポンサードリンク