SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

LINE Payの公式アカウントを確実にブロックする方法

linepay
2017年5月にLINEでは友達とくじを贈りあえるう
みどりくじという企画が開催されました。

最大100万円が当選するということで参加された方も多いかと思いますが、
その当選金の受け取りに使われたのが「LINE Pay」です。

電子マネーとしてLINEスタンプの購入や加盟店での支払に使える
便利なLINE Payですが、みどりくじを開封すると強制的にアカウントが
作成されてしまうということで物議を醸しました。

利用はしていないにも関わらず、みどりくじの名残でLINE Payに
登録したまま時折届くメッセージを鬱陶しく思っている方もいるでしょう。

そこで今回はLINE Payの公式アカウントを
確実にブロックする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

LINE Payの公式アカウントはブロックできる?

smartphone114

LINE Payのアカウントを作成すると
「LINE Pay」と「LINE Pay Team」という
ニつの公式アカウントが自動的に友達登録されます。

少々ややこしいのですが、この二つのアカウントは
それぞれ別の役割を果たしておりブロック方法も異なります。

では、アカウントごとにブロックする方法を確認してみましょう。

「LINE Pay」はブロックできる

「LINE Pay」はLINE Payの機能に関する説明や
お得なキャンペーン情報などをお知らせしてくれるアカウントです。

こちらは他のアカウントと同様にトーク画面の
メニューから「ブロック」を選択すればブロック完了です。

トーク一覧からも削除したい場合は「LINE Pay」を
スワイプ(Androidは長押し)して「削除」を選択しましょう。

これで完璧に「LINE Pay」をブロックすることができます。

「LINE Pay Team」はブロックできない

smartphone105

「LINE Pay Team」はLINE Payに関する
システムメッセージをお知らせしてくれるアカウントです。

登録・解約・パスワード設定などの案内を主に扱っており、
LINE Payのアカウント管理において非常に重要な役割を果たしています。

そのため、「LINE Pay Team」はブロックやトーク削除をすることができません。

それでもどうしても邪魔だと感じる場合は
「通知オフ」と「非表示」に設定しておきましょう。

「通知オフ」はトーク画面のメニューからでも
トーク一覧のスワイプ(Androidは長押し)からでも設定可能です。

通知オフが設定されるとアカウント名の横に
ミュートマークが表示されるのでこちらが目印になります。

「非表示」はトーク一覧のスワイプ(Androidは長押し)から設定してください。

これでトーク一覧から「LINE Pay Team」が消えメッセージの通知も来なくなります。

ただ、「LINE Pay Team」はLINE Payに関する重要なメッセージを扱う
アカウントなので通知オフ・非表示設定は極力避けたほうが良いでしょう。

どうしても消したい時はLINE Payの解約手続きも同時に済ませてしまいましょう。

LINE Payの解約方法

というわけでLINE Payの解約方法も合わせてご紹介します。

まずLINEのウォレットタブを開き「LINE Pay」をタップします。

次に「設定」を開き一番下の「解約」をタップします。

注意事項をよく読んでから「解約」をタップすれば解約完了です。

LINE Pay解約時の注意点

LINE Payを解約するとすべての取引履歴・クーポン・残高が失われ
LINE Payカードを契約している場合はそちらも解約されます。

そもそもLINE Payをほとんど利用していないのであれば問題ありませんが、
電子マネーとして日常的に利用していた人は注意してください。

また、待機中の決済や送金がある場合は解約ができないので
完了していない処理が残っていないか事前にチェックしておきましょう。

スポンサードリンク