SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

メールアドレスの検索でSNS垢などの身元を特定する方法

mail6
あなたが知っている相手のメールアドレスを相手が
SNSで登録していることが前提ですが、
メールアドレスを使って個人を特定する方法があります。

・インスタグラム

・facebook

・Twitter

についてそれぞれみていきます。

また、私がよく使う身元特定方法、
グーグル検索を使う場合についても参考にしてください。

スポンサードリンク

メールアドレスでアカウントを特定する方法

インスタグラム

Instagramインスタグラムを始めるときにメールアドレスの登録が求められます。

そして、連絡先をリンクさせるかを聞かれます。

つまり、あなたが知っているメールアドレスを相手が登録している、
もしくは連絡先をリンクしてあると検索にひっかかります。

インスタグラムに関しては連絡先のリンクを許可していなくても、
メールアドレスさえ登録していれば検索できます。

ホームの画面で一番下の人型を押して、横線3本線マークが右上にあるので押します。

「フォローをする人を見つけよう」を押すと連絡先をリンクさせたり、
すべてのおすすめが表示されたりします。

そのようにして特定し表示させることができます。

facebook

facebookあなたの携帯の電話帳から調べたい人のメールアドレスをコピーして
facebookの検索スペースにペーストして貼り付け検索します。

検索対象人物が

・facebookを利用している

・メールアドレスを登録している

・プライバシーの設定で「メールアドレスを使って私を検索できる人」の中の「全員」にチェックが入っている

を満たしていればヒットして身元の特定が簡単にできてしまいます。

Twitter

twitter2Twitterもインスタグラムやfacebookと同様です。

Twitterで個人を特定するにはメールアドレスの
照合と通知を許可するがオンになっていることです。

「設定とプライバシー」→「プライバシーとセキュリティー」→
「見つけやすさと連絡先」と進んだ先にあります。

また、あなたが連絡帳と同期させておくことであなたの連絡帳にある
メールアドレスと一致した場合に特定されます。

電話番号とメールアドレスのどちらかが一致するとヒットします。

この「アドレス帳の連絡先を同期」も「見つけやすさと連絡先」内にあります。

SNSアカウント以外

私がよく使うのはメールが迷惑メールなのか
それともれっきとしたところからなのかが分からないときがあるのです。

返信して良いものなのかどうなのか迷います。

そんなときにグーグル検索を使ってそのメールの送信元をコピペして検索します。

そのメールアドレスがネット内で書かれていて迷惑メールではなければ、
きちんとした場所や人が表示されます。

しかし迷惑メールであれば、この「メールアドレスに注意しましょう」と
他の方が注意喚起してくれていることがあります。

それで私は自分に届いたメールアドレスが、迷惑メールかどうかを調べています。

あなたが現実で仲の良い友達がSNSをしているのか、ふと気になった。
また、あらかじめ友達にfacebookでも繋がる約束をした。

友達に「メールアドレスで検索して」と言われた。

など誰にも迷惑をかけないような使い方なら構いません。
決して悪用せず正しく活用してくださいね。