SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

メルカリの振込手数料や申請期限・振込日(スケジュール)について

mercari

出品に際して身分証明が必要になるヤフオクなどとは違って
敷居が低く親権者の同意があれば中高生でも出品可能な「メルカリ」

勿論それ故にトラブルもあったりするのですが、
今回はメルカリの出品で得た売上の振込みについて
色々と解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

振込手数料

money4

ちりも積もれば山となるということで意外と侮れないのが振込手数料。

メルカリの振込手数料は2016年11月現在、

・申請金額が1万円以上であれば無料

・申請金額が1万円未満であれば210円

となっています。

ですから計算上211円の売り上げがあれば振込申請ができますが、
この場合は手数料を引くと入金されるのは1円ということになります(苦笑)

スポンサードリンク

注意点

登録した口座情報に誤りがあって振込みがうまくできなかった
場合でも手数料210円は発生します。

そして最も面倒な事例として他人の口座に振り込まれた場合は
組戻しとして210円にプラスして630円の手数料が発生します。

くれぐれも注意したいものです。

振込の申請期限

振込の申請には期限があり売り上げから1年以内というルールがあります。

これは最期の売り上げから1年ではなく出品して売れた
アイテム毎に1年の振込期限が課せられます。

うかうかしているとメルカリ側に売上金を没収されかねないので
設定の「売上・振込申請」→「売上金の振込申請期限」から
期限切れ間近の売上金がないか定期的に確認するようにしましょう。

mercaritransfermercaritransfer2mercaritransfer3

振込日(スケジュール)

振込申請を行った後に気になることといえばどれくらいの期間で
振り込まれるのかという振込スケジュールです。

こちらは「売上・振込申請」→「振込申請とスケジュール」→
「振込スケジュール」から3ヶ月先までの予定を確認することができます。

mercaritransfer2mercaritransfer4mercaritransfer5毎週1回の振込みに対応しているのは急な入用の際に有り難いですね。

ちなみに振込み当日の何時に振り込まれるのかは各銀行によって異なりますし、
日によっても異なるでしょうから夕方頃の確認がおすすめです。

メルカリの振込みに関する解説は以上になります。

スポンサードリンク