SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

メルカリの検索に出てこない・引っかからない原因と対処法

mercari

今やフリマの代名詞となりつつあるフリマアプリの「メルカリ」

落札価格が釣り上がっていくオークション形式ではなく、
いずれも即決価格なので出品から1日も経たずに売れることもしばしば。

今回はそんなメルカリにおける出品時のちょっとした
トラブルについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

出品した商品が検索で表示されない!

ちょっとしたトラブルとはこちら。

自分が出品した商品を確認しようと検索した時に
ヒットしない問題についてです。

この問題の原因は主に3つあります。

スポンサードリンク

① 出品して間もない

メルカリはシステム上、出品してもすぐに検索には反映されません。

具体的には15分〜60分程経過しないと反映されない仕組みになっています。

ですから出品して間もない段階で自分の商品が検索に出てこなくても
出品が失敗したというわけではないのでご安心ください。

② 誤字・脱字

こちらはうっかりミスの事例です。

出品時に商品名を誤っている場合と検索時に商品名を
誤っている場合の二通りの可能性があります。

出品した商品名に誤字がないかどうかは画面左上の三本線
→「出品した商品」→「出品中」から確認することができます。

③ 事務局に出品を削除されている

詳しくはメルカリの利用規約の出品禁止商品をご覧いただきたいのですが、
これらに該当する商品は事務局の判断で削除されてしまいます。

ただこちらに関しては事務局から出品を削除した旨の連絡が届くので
検索に出てこなくても後々、その理由に気付けるとは思います。

悪意はなくても利用規約に抵触しているとアカウントを停止される
可能性大ですので、この機会に規約の見直しを推奨します。

【メルカリ】郵便局留めや営業所止めが禁止されている理由

メルカリの検索に自分が出品した商品が出てこない
原因と対処法に関する解説は以上になります。

スポンサードリンク