SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

ミックスチャンネルで人気の音楽(歌)まとめ【オススメ曲】

カップル動画のインパクトの大きさから大人達にも
脚光を浴び始めている若者に人気の動画投稿アプリの
ミックスチャンネル

実際にご覧いただくと時間にしてわずか数十秒の
動画なんですけれど、製作時間に丸一日を
要しているなんてザラなんですよ!

スポンサードリンク

彼ら彼女らのめまぐるしい努力、創意工夫は
本当にただただ感心してばかりです。

そんな動画作りにおいてやっぱり欠かせないのが
BGM音楽であります。

せっかく工夫を凝らしたムービーを作ったとしても
BGMで大きく印象が変わっちゃいますよね?

Likeの数にもきっと大きく影響してくるでしょう。

ということで今回はミックスチャンネル内で人気のオススメ曲、
鉄板の音楽をご紹介していきたいと思います!

殿堂入りムービーで採用されている音楽

oukanまずはミックスチャンネルにおいて殿堂入り
果たしている人気動画の中で使われている
曲から参りましょう。( 曲名 / アーティスト名 )

■ Million Films / コブクロ

こちらは、みーすけさんという方が作った動画内で
使われている曲です。

彼氏さんが頭をわしゃわしゃしてるシーンが
とっても微笑ましい

■ for YOU。 / ハジ→

あやめるさん作

ほっぺをむぎゅーっとしているシーンが
印象的です。

■ ホントお前で良かった。 / ソナーポケット

さちにゃんさん作

変顔も取り入れたかわいくてセンスのある動画です。

スポンサードリンク

カップル LOVE向けの音楽

couple現在では殿堂入りのLike数を遥かに凌ぎ多くの
同世代から共感を得ている動画があります。

それらの中で採用されている曲をご紹介!
( 曲名 / アーティスト名 )

■ LOVE / MACO

カップル動画での採用率がとっても高いです!

■ 君が好き / 清水翔太

君が好きというストレートなフレーズが
ぐっと来ますよね!?

■ I Really Like You / Carly Rae Jepsen

こちらは洋楽からチョイス

■ My Special Day / Dew

男女のカップル動画で使われているのはもちろん、
女の子同士の友情を表現した動画でも利用されています。

■ もしも運命の人がいるのなら / 西野カナ

着うたの女王と呼ばれた西野カナさんは
ミクチャ内でも大人気です。

大ヒット曲であるDarlingやHAPPY HAPPYなども
ミクチャ内で採用率が高いです。

■ 愛唄 / GReeeeN

有村架純さんと福士蒼汰さん出演の映画ストロボ・エッジで
リメイクされた愛唄は今でもカップル達の間で鉄板ソングです。

■ ラブソングはとまらないよ / いきものがかり

カルピスウォーターのCMにも採用された同曲
甘酸っぱい恋模様をイメージさせられます。

■ 恋 / back number

歌詞の中に校舎の窓から~というフレーズがありますが、
まさに青春のキラキラした1ページ
高校生にもってこいの曲かと。

■ Love song / CHIHIRO

人って恋をするとどうしてこんなにも変われるのでしょうか?
歌詞がとっても素敵な一曲であります。

■ いつの日も / 阿部真央

ミクチャ内で大人気の阿部真央さんの一曲
他にもストーカーの唄やI wanan see you
なんかも好評ですよね。

■ さくらんぼ / 大塚愛

大塚愛さんの出世作であり代表曲
時代を経てもやっぱりかわいい一曲ですよね。

■ あなたへ贈る歌 / erica

同曲の歌詞を使ってLINEで告白するムービーが
ミクチャ内で大流行しましたね。

■ きき手 / LGMonkees

アップテンポな曲調と特徴のある歌詞は
一度耳にしたら忘れられないはず。

■ 世界は恋に落ちている / CHiCO

アニメ「アオハライド」の主題歌として採用された曲
YouTubeでの再生回数は驚異の1,000万回超え

友情 誕生日向けの音楽

birthdayミックスチャンネル=カップル動画という印象が
とても強いですが、女性同士の友情をテーマにした
動画なんかも人気が高いですよね。

■ Best Friend / 西野カナ

■ Birthday Party / Juliet

■ Happy Birthday to you you / YUI

ミックスチャンネルでよく使われている音楽の
ご紹介は以上になります。

まこみなちゃんのおすすめ動画を厳選してみた【ミックスチャンネル】

ミックスチャンネルで音楽と文字を合わせる動画の作り方

ざっと目を通してみていかがだったでしょうか?

何かしらピンとくる曲に出会えたのであれば幸いです!

スポンサードリンク