SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

P-GO SEARCHが更新未完了のエラーで使えない時の対処方法

pgosearch

Android版は大人の事情で削除されてしまったようですが、
iPhone版は健在のポケモンGO地図アプリ

「P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)」

スポンサードリンク

ピーゴーサーチの使い方を簡単にご説明すると位置情報の利用を許可して、
その後、現在地周辺に出現しているポケモンの最新情報を更新するという手順なのですが、
この際に「更新未完了」というエラー表示が出て調べられないケースがあります。

今回はこの原因と対処法について解説したいと思います。

更新未完了と表示される原因

更新がスムーズに完了しない原因について同アプリの開発元が
何かアナウンスを行っているわけではないのですが、

一般的なケースから考えるとユーザー増加による
サーバーへの負荷が原因だと思われます。

その証拠に多くの人が寝静まっている深夜帯であれば「更新未完了」と
表示されることも少なくスムーズにポケモンの現在地を教えてくれます。

スポンサードリンク

更新未完了時の対処法

ではエラーになる時は深夜帯だけお使いくださいというのは
夜間の一人歩きが難しい女性にとっては酷というものですし、
日中、学校やお仕事でお忙しい方にとっても現実的な解決策とはいえません。

ですから本記事では地図アプリの使い分けを推奨したいと思います。

ピーゴーサーチ以外の有名どころのサービスをご紹介すると、

ポケタン」や「PGO MAP」「Go Radar」といったサービスが存在します。

どのサービスも都会住みの方が地方の田舎より使い勝手が良いというのが
実態ではありますが、都市部にお住まいの方にはおすすめです。

その他の対処法としては8月18日からピーゴーサーチに
新たに追加された機能なのですが、

トレーナーの多い地域を中心に検索していただくと
更新作業が割りとスムーズだったりします。

pgosearcherror

素人的な発想だと人混みほど更新作業は遅延するのではと思いがちなのですが、
同アプリの仕組み的にこちらの方が反応は良いようです。

こちらの対処法も「トレーナーの多い地域=都市部」という図式が
自然と成り立ってしまうため、どうしても地方の方には不便なのですが、
そこは位置情報ゲームの地域格差として諦めざるを得ないのかもしれませんね…

ピーゴーサーチの更新未完了の原因と対処法に関する解説は以上になります。

スポンサードリンク