SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

ポケモンGO:隠れているポケモンとの距離や草の意味について

pokemongodistance

これまで半径70メートル範囲にポケモンが出現している時に
表示されていた「近くにいるポケモン」という表記がアップデート後、
「かくれているポケモン」に変更されました。

スポンサードリンク

この変更と同時にポケモンの背景には以前は無かった草が生えており、
これらの意味するところが何なのか気になっているユーザーが多いと思います。

結論から申し上げるとこの背景の草には特に意味はありません。

ポケモンとのおおよその距離を示す足跡代わりとして搭載された機能ではなく、
隠れている様子をイメージさせる単なるデザインというわけです。

この変更には流石に草が生えるとネット用語の「www」とかけたツイートが
ものすごく拡散されているのですが、本当にその通りだと思います(笑)

ちなみに「近くにいるポケモン」という表記が「かくれているポケモン」に
変わったことに関しても仕組み的に何も変わりはないようです。

ただ個人的には近くにいると表示されたのにポケモンが見つからなかった時より、
かくれているというニュアンスの方がイライラが軽減される気はします。

スポンサードリンク

かくれているポケモンとの距離を調べる方法

上記でご紹介した通り基本的にこの変更に大きな意味はないので、
出現しているポケモンとの距離を調べたい場合は
外部のサービスを使用する必要があります。

現在は下記の2つのサービスが多くのユーザーに利用されているようです。

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)の使い方:危険性やエラー時の対処法等

PGO MAP ピーゴーマップの使い方!大阪や神奈川などは使えない?

地方にお住まいの方にとっては正直使い勝手はよくないのですが、
都市部にお住まいの方はご活用いただけると思います。

ポケモンGOの最新アップデートの変更点である
「かくれているポケモン」に関する解説は以上になります。

スポンサードリンク