SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

アプリPROF(プロフ)は危険?危なくないか安全性をチェック

投稿内容が3時間で消えるという新感覚SNSの「PROF」

PROF - 3時間で消えるSNS

PROF – 3時間で消えるSNS
開発元:VAZ inc.
無料

メインのユーザー層は流行りものに敏感な10~20代なのですが、
中高生もかなりの割合を占めている印象です。

SNS系のアプリには表側では単なるチャットサービスを標榜していても
裏側では悪質な出◯い系アプリだったりすることもあるので、
今回は同アプリの安全性について解説していきたいと思います。

それでは早速!

PROFは危険?安全?

PROFの安全性について解説するにあたり
以下のチェック項目を用意しました。

①開発元(運営会社)

②会員登録の有無

③プライバシー面(投稿の公開範囲)

④問い合わせフォームの有無

スポンサードリンク

①開発元(運営会社)

PROFの開発元でサービスを運営しているのは株式会社VAZという企業です。

同社のコーポレートサイトをのぞいてみたところ2015年7月設立という
記載があったので、設立からはまだ日が浅い企業のようです。

ただ主要株主としてソニーやサイバーエージェントのグループ企業が
名を連ねているので、そういう意味では信頼が置けそうです。

ちなみに多くの著名タレントを抱える株式会社ホリプロも株主のようで、
共同でオーディションのキャンペーン企画を行っていたりします。

②会員登録の有無

続いてはPROFの会員登録についてですが、
こちらは初回に「ID」「Twitter」「Facebook」の
いずれかで登録を行う必要があります。

管理人はTwitterのアカウントでPROFを始めてみたのですが、
PROFの利用開始を勝手にツイートされるといった
迷惑な仕様は確認されませんでした。

登録時には生年月日や性別・職業の入力も必須となっているのですが、
こちらは他のユーザーには見えない非公開項目なのでご安心ください。

③プライバシー面(投稿の公開範囲)

本記事を執筆している現在、

PROF内で行う投稿は全体公開オンリーとなっており、
フォロワーのみに公開する鍵垢のような設定はありません。

投稿した瞬間「新着なう」という項目に必ず取り上げられるので、
他のユーザーの目に留まる可能性は大ですし、見知らぬユーザーの
フィードにもランダムで表示される仕組みとなっています。

profsafetyprofsafety2いずれユーザー側で投稿の公開範囲を設定できるようになると思うのですが、
それまでは多くのユーザーの目に触れることを把握しておきたいものです。

ただフォローしていない間柄であっても次々と面白い投稿が見れるのは
PROFの大きな特徴で気の合うユーザーと繋がれるのは嬉しいメリットです。

もし執拗に嫌がらせを続けてくるユーザーがいた場合は、
「ブロック」や「通報・ブロック」を行いましょう。

④問い合わせフォームの有無

PROFには「PROF管理人」という運営チームのアカウントがあり、
不具合やトラブルに巻き込まれた際に気軽にコメントができる
環境が用意されています。

profsafety3問い合わせ内容を他のユーザーに見られたくない場合は、
support「アットマーク」vaz.co.jpに問い合わせをすることも可能です。

まとめ

PROFの安全性に関して4つの項目をもとに解説を行いましたが、
最終的にはユーザーの使い方次第と言えそうです。

SNS系のアプリには常にトラブルの可能性があることを念頭に置いておき、

・むやみやに個人情報を明かさない

・画像や動画はスクショされるもの

と心得ておけば安全に交流を楽しめると思います。

————————————–

PROF - 3時間で消えるSNS

PROF – 3時間で消えるSNS
開発元:VAZ inc.
無料

スポンサードリンク