SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Snapchatでブロックしたらどうなる?確認されたらバレる

smartphone8

各種SNSサービス・アプリが浸透してなかなか
世知辛い世の中になってきました…

そう例のあれです “ブロック機能” であります。

スポンサードリンク

自分がしてもされても当然良い気分はしないのですが、
あからさまに迷惑行為を行うユーザーもいるので
仕方がないという側面もあります。

今回取り上げるアプリはズバリ「Snapchat」になるのですが、
勿論、ブロック機能は用意されています。

Snapchatのブロックの仕方や解除方法

・スナップチャットでブロックを行うと相手はどうなるのか?

・逆を返せば自分がブロックをされるとどうなるのか?

具体例を交えて解説していきますので参考になれば幸いです。

ブロックとフレンドを削除の違いとは!?

まずはじめに気になるのが、スナップチャットにおける
「ブロック」と「フレンドを削除」の違いです。

snapblockこの違いが分かっていないことには、
どちらの操作を行うべきか戸惑いますよね…

まず処置の厳しさですが、「 ブロック > フレンドを削除 」
という具合になっておりブロックの方が重い処置となります。

スポンサードリンク

スナチャでブロックしたらどうなる?

フレンド一覧

ブロックを行うと自分側のフレンド一覧から相手のユーザー名が消え、
相手側の一覧から自分のユーザー名が消えます。

ですから相手側に数百名のフレンドがいない限り、
この項目でバレる可能性はあります。

チャット

ブロックを行うとお互いフレンド一覧からユーザー名が
消えてしまうので、チャットを送ることはできません。

フレンド追加

ブロックした相手があなたのユーザー名で検索をかけても
「残念!◯◯さんは見つかりません」と表示されるので
相手は改めて追加することはできません。

※相手がアカウントを変更した場合は別です。

スナップチャットではユーザー名の変更ができないので、
裏を返せばこのメッセージが表示されるということは、
確実にブロックされていることを意味します。

スナチャでフレンドを削除したらどうなる?

フレンド一覧

フレンドを削除すると自分側のフレンド一覧から
相手のユーザー名は消えます。

しかし相手側の一覧からは自分のユーザー名は消えません。

ですからバレる可能性はブロックよりは低くなります。

ただ、それだけだと何のためにこの機能あるのか
疑問の方もいらっしゃるはず…

実は後述するチャットのやり取りに関わってきます。

チャット

フレンドを削除すると自分から相手にチャットを送ることはできませんが、
相手はあなたにチャットを送信することができます。

ただ実際のところは送信できているように見えているだけであって、
あなたのもとにチャットが届くことはありません。

相手からするとなぜ返信が返ってこないのか不審に思うかもしれませんが、
まだグレーであって黒とは断定されない感じでしょうか。

フレンド追加

通常、フレンド追加を行うと相手に通知でお知らせが届きます。

しかしフレンドを削除した後、改めて追加を行っても相手に通知は届きません。
ですからこっそりと戻すことが可能です。

また相手側はあなたのユーザー名が一覧から消えたわけではないので、
改めて追加を行う必要がありません。

以上、両者の違いについてまとめて整理してみました。

最後に念押しさせていただくとブロックはバレます(汗)

悪質なユーザーに対してはブロックでも良いと思いますが、
リア友の垢に対してはくれぐれも慎重に考えたいものです。

スポンサードリンク