SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Snapchatの既読は矢印の色形で判断!記号の意味まとめ

メッセージングアプリのLINEが普及するのと同時に、
「既読」という言葉も一般的になりましたよね。

それ以前のメールですと相手から返信が返ってくるまで、
読んでもらえたのかどうかが確認できませんでした…

そういう意味ではとっても便利な既読機能ですが、
スナップチャットにももちろん備わっています!

スポンサードリンク

ただLINEのように「既読」と文字では表示されず、
記号が変化することで既読を意味するようになっています。

そこで今回はそれらの記号の意味をまとめてご紹介したいと思います。

syoukai2

スナップチャットの未読・既読の記号はこれ!

スナップチャットのコミュニケーションには
画像・動画・チャットと全部で三種類ありますが、
実はそれぞれが色分けされているんです。

画像は赤色、動画は紫色、チャットは水色の記号になっています。
(最初は意識しておらず全く気付きませんでした 汗)

スポンサードリンク

未読

まずは未読状態を意味する記号からご紹介。

snapkidoku赤色の矢印は送った画像がまだ未読である状態を意味します。

snapkidoku2紫色の矢印は送った動画がまだ未読である状態を意味します。

snapkidoku3水色の矢印は送ったチャットがまだ未読である状態を意味します。

既読

次は既読を意味する記号ですが、いずれも未読で紹介した
矢印の中の部分が白色になっています。

この記号を確認することで相手が見てくれたかどうかを
判断できるというわけです。

snapkidoku4線の部分だけ赤色の矢印は画像が既読であることを意味します。

snapkidoku5線の部分だけ紫色の矢印は動画が既読であることを意味します。

snapkidoku6線の部分だけ水色の矢印はチャットが既読であることを意味します。

スクリーンショット

相手にスクリーンショットを撮られた場合も、
ご丁寧に教えてくれるのがスナップチャットです。

Snapchatはスクショで保存すると通知でバレる回避方法は?

記号はカメラのフラッシュをパシャッと
光らせたような形になっています。

snapkidoku7赤色のこちらのマークは送った画像がスクショされたことを教えてくれます。

snapkidoku8紫色のこちらのマークは送った動画がスクショされたことを教えてくれます。

snapkidoku9水色のこちらのマークは送ったチャットがスクショされたことを教えてくれます。

リプレイ

一日に一度だけ見れなくなった画像や動画を
見直すことのできるリプレイ機能。

Snapchatのリプレイのやり方-バレるけどもう一回見たい時に

実はこの機能も使われたかどうかを
確認することができるんです。

snapkidoku16赤色の矢印が円状になったこちらのマークは
画像がリプレイされたことを知らせてくれます。

snapkidoku17紫色の矢印が円状になったマークは動画が
リプレイされたことを知らせてくれます。

ちなみにチャットにはリプレイ機能は存在しないので、
同様の水色のマークは存在しません。

自分が受信側の時の未読・既読を表す記号

フレンドの数が多くなってくると自分がどれを確認していて
どれを確認していないのか分からなくなる場合があります。
でも心配はご無用です。

先にご紹介した赤色・紫色・水色がいずれも
四角マークの記号に置き換わるだけです。

未読

snapkidoku10赤色の四角マークは受け取った画像をあなたが、
まだ閲覧していないことを意味します。

snapkidoku11紫色の四角マークは受け取った動画をあなたが、
まだ閲覧していないことを意味します。

snapkidoku12水色の四角マークは受け取ったチャットをあなたが、
まだ閲覧していないことを意味します。

既読

snapkidoku13線だけ赤色の四角マークは受け取った画像が
既に確認済みであることを表します。

snapkidoku14線だけ紫色の四角マークは受け取った動画が
既に確認済みであることを表します。

snapkidoku15線だけ水色の四角マークは受け取ったチャットが
既に確認済みであることを表します。

【編集後記】

文字で既読と表示されると送った方は何かしらの
返信を期待してしまいますし、受け取った方は早く返信しなきゃと
妙なプレッシャーを感じてしまいますよね。

でもこうして色や記号で分けて知らせてくれると、
心なしか負担が少ないような気がしました。

スポンサードリンク