SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

SNOWのLINEログインによる影響とおすすめの登録方法

スポンサードリンク

どのような物事にも一長一短、良い面悪い面が存在するものですが、
今回ご紹介するのは流行りのカメラアプリ「スノーSNOW」の
LINEとの連携ログインについて。

snowlineSNOWをインストールしてこれから利用を開始しようとしている
ユーザーは当然のようにLINEもお使いのことと思います。

LINEアカウントを使ってログインを行う最大のメリットは
登録のわずらわしさを軽減できるその便利さにあります。

スマホの小さなキーボードで一つひとつ必要事項を入力するのって
地味にストレスが溜まりますからね(汗)

ただLINEアカウントでログインをすることによって、
今後SNOW内で下記のような出来事に遭遇する可能性があります。

①自分側相手側ともに自動で友達追加される

②「知り合いかも?」に知らない人が表示される

③ストーリーに誤って投稿した場合、写真や動画が見られる

スポンサードリンク

これらはユーザーによっては「えっ!?全然平気だよ!」
むしろ交流したほうが楽しいから大歓迎という方もいらっしゃると思うのですが、
管理人はどちらかというと抵抗を感じる派であります。

上記の3項目についてより詳しくお知りになりたいという方は、
こちらの記事を参考にしてみてください。

【アプリSNOW】自動で勝手に友達追加されないようにする方法

SNOWの「知り合いかも?」の仕組みや知らない人が表示される理由

【SNOW】マイストーリーの削除や友達への公開範囲の設定|使い方

ちなみにSNOWの登録(ログイン)にはLINE以外にもFacebookと
メールアドレスによる3つの選択肢が用意されています。

snowid5この中でどれが一番おすすめかというと使い方によって人それぞれというのが、
正直なところですが、管理人と同じようにLINEログインによる影響に
抵抗を感じるという方は「メールアドレス」による登録が無難だと思います。

また2016年6月現在の裏話をご紹介するとメールアドレスの登録後、
必ずしも認証を行う必要がないので捨てアドでも十分登録が可能です。

こちらはいずれ対策される可能性があるのですが、
運営元の会社が海外の企業ということでとにかく個人情報は
渡したくないという方は参考にしていただければと思います。

最後に一言お伝えさせていただくと、

ここまではどうしてもLINEログインによるネガティブな側面を
解説することが多くなってしまったのですが、SNOW内で友達と
ワイワイ楽しめるという良い面ももちろん存在します。

ですからこの辺はメリット・デメリットを天秤にかけてみてください。

スポンサードリンク