SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

チケットキャンプでトラブルを防ぐ安全な使い方!評判や口コミも

人気女性タレントをCMで活用したことから話題性、
知名度が急上昇している「チケットキャンプ」

ticketcamp2
フリマアプリの代名詞として知られるメルカリの
チケット版とご説明すれば分かりやすいでしょうか。

メルカリにはトラブルの評判も多いキャンセルや返金等の事例

そんなチケットキャンプですがサービスの開始は2013年と
まだ日が浅く比較的新しいサービスといえそうです。

スポンサードリンク

2013年当時はエスクロー決済(あんしん決済)が導入されておらず、
チケットの買い手が売り手に振り込みを行ったのにも関わらず
チケットが発送されないといったいわゆる詐欺的なトラブルも
しばしばみられたようです…

しかし現在はモンストやSNSのmixiで知られる
(株)ミクシィのグループ会社になっておりますので
かなり信頼性は上がったのではないでしょうか。

ただチケットキャンプに関わらずヤフオクでもメルカリでも
ユーザー間のトラブルは0というわけではありません。

それらの多くは運営が定めている規約を十分に読んでいない、
確認していないことが原因だと考えられます。

【注意】チケットキャンプの退会方法と再登録について

そこで今回はチケットキャンプの利用にあたって
売り手側と買い手側別に注意しておきたいポイントを
まとめてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

チケキャン 購入者側の注意点

本人確認ができている出品者か?

license
相手の顔が見えないインターネット上での取り引きは
何かと不安が付きものです。

今、あなたが購入しようとしているチケットの出品者は
本人確認やモバイル確認がとれているユーザーでしょうか?

またそのユーザーに付けられた過去の評価も
(良い・普通・悪い)見逃せません。

上記で簡単に触れましたが、チケットキャンプは現在
あんしん決済という仕組みを導入している為、チケットの到着までは
売り手に支払いが完了しないようになっています。

ですから金額的な損害を被る可能性は0に近いのですが、
売り手がいい加減なユーザーでチケットを発送してくれない場合
イベントやコンサートに参加が出来ず悔しい思いをしてしまうことになります。

売り手の本人確認が必須でないゆえにチケットキャンプに
レアなチケットが流通しているという側面もあるとは思いますが、
ちょっとした本人確認を面倒がるユーザーは地雷の可能性も
ありますので避けた方が無難かと思います。

不慣れな出品者がいることを理解する

きちんと本人確認がとれているユーザーで安心出来そうだと
思っても過去の取引履歴が少ない出品者にはよくよく注意が必要です。

本人に悪意はなくともチケット代金別途の説明が抜けていたり
明らかに定価以下で出品されているにも関わらず、定価以下の
マークが入っていなかったりと不審に感じることがあります。

そのような場合はきちんと質問をしてから落札することで
後々のトラブルを未然に回避できると思われます。

入場拒否のリスクを覚悟する

kyohiこれはチケットキャンプに限りませんが、無事に購入した
チケットが届いたとはいえ、イベントやコンサート会場に
100%入場できるという保証はありません。

それは大元のチケット販売会社が正規ルート以外での
入手を禁止しているケースが多いためです。

一例を挙げればジャニーズなどがまさにそうですね。

「禁止」と「法律違反」の違いに関する解説は弁護士さんに
お譲りするとしてこのようなリスクがあることは承知しておきましょう。

一つの手立てとして考えられるのが、そのイベントは
当日、本人確認が必要なものか否かを出品者に確認すること。

そして落札前にネット上で調べておくことです。

チケキャン 出品者側の注意点

続いて出品者側の注意点を解説していきたいと思います。

場合によっては出品者側の方がリスクが高いのではと
思われるケースもありますのでくれぐれもお気をつけ下さい。

チケットキャンプの問い合わせ先電話番号とメールアドレスについて

追跡確認の取れない発送方法を用いない

nimotsu
チケットキャンプの送料は一律510円加算される仕組みになっていますが、
送料代をケチって安上がりで抑え少しでも取り分を多くしようという
考えは絶対にオススメできません。

これは不達の際に購入者側に迷惑をかける可能性もありますし、
何より出品者自身が大きな痛手を被る可能性があります。

それは無事にチケットが到着しているにも関わらず、
購入者側が届いていないと虚偽の申告をした場合
確認の手立てが無い為です。

運営はチケットが届かないというクレームが入ると購入者への
返金手続きを行い、出品者に支払われないことになりますので
くれぐれも注意したい点です。

ちなみに利用可能な発送方法は以下になります。

レターパックプラス、書留・簡易書留、ゆうパック、宅配便

当日の手渡しはドタキャンの可能性がある

cancel人によっては受け渡し方法に発送以外に手渡しが認められていること自体、
驚きを隠せない方もいらっしゃると思いますが、わたしもそんな一人(汗)

でもイベント当日まで残り24時間というような状況下で
決まった取り引きでは致し方ないのかもしれませんね…

しかし購入者が当日、100%会場に訪れる保証はありませんので
ドタキャンされる可能性も考慮していた方が良いかもしれません。

会場までの交通費や時間、受け取るはずだった
チケット代などがパーになってしまわないように、

・本人確認済みのユーザー

・モバイル確認済みユーザー

・評価の高いユーザー

等の項目をよくよくチェックして信頼の置ける
取引相手かどうかを選ぶ必要がありそうです。

受け取り通知が来ない

追跡確認の取れる発送を行い、無事にチケットの到着が
確認出来ているにも関わらず一向に受け取り通知が来ないと
不安に感じている出品者もいらっしゃるようです。

受け取り通知が届いて初めて出品者への振り込みが
可能になるので気が気でないですよね…

ただ心配は無用でして、発送通知を行ってから10日間
経てば自動で取引が完了する仕組みになっています。

事前のやり取りではきちんとしていたにも関わらず、
発送した後に手のひらを返すようにいい加減になる方も
いますからこのような仕組みはありがたい限りです。

即落のキャンセル料はチケット代全額負担

money購入者側にとって事前に落札申請をする煩わしさが
無いので人気なのが「即落」です。

しかし出品者が「即落」を用いて取引が成立した後に
出品者都合でキャンセルを行うと出品したチケット代金と
同額のキャンセル料を支払わなくてはいけません。

規約をうっかり見落としていたでは済まないので
十分注意したい点です。

中には購入者のメッセージのやり取りがひどかった為、
キャンセル処理をしたらキャンセル料を払うはめになった
というユーザーもいるようです。

「即落」を使うと出品者は相手(購入者)を選べないことを
しっかりと念頭に置いておきたいですね。

チケットキャンプを安心安全に利用するために
最低限注意しておきたい点は以上になります。

本記事をご覧になった方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク