SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

ツイキャスの録画を見る方法!バックグラウンドでは再生できない?

twitcasting

ライブ配信サービスの醍醐味といえばやはり
リアルタイムであることに尽きます。

スポンサードリンク

YouTubeのように編集された動画はそれほど時間も長くなく
視聴者側がいつでも再生できるというメリットがあるのですが、

生放送ならではのコミュニケーションや予期せぬハプニングの
面白さなどはライブ配信サービスに軍配が上がると思います。

ただ用事が重なったり通知が届かなかった等の理由で
配信を見逃してしまうこともありますよね。

そこで今回はツイキャスの録画を見る方法について
画像を交えながら解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

録画の見方

まずは大前提として配信者が録画を残しているか
どうかを確認する必要があります。

録画が残っていない場合は残念ながらYouTube等に
出回っていない限り視聴することができません。

録画が残っているかどうかの確認は画面右上の配信者アイコン→
「ライブ履歴」の順にタップすることで確認可能です。

twitcastingrokugatwitcastingrokuga2

この「ライブ履歴」の数が「0」と表示されている場合は、
残念ながら録画が一つも残されていないケースです。

ここからは視聴可能な録画とそうでない録画について。

実は録画の中には公開されているものと非公開のものが存在します。
公開されいる録画にはオレンジ色の録画マークが付いています。

twitcastingrokuga3

このオレンジ色のマークが付いている録画であればいつでも
視聴可能なので画面をタップでご覧いただけます。

また特別な例として録画の左上に鍵マークが付いているものがあるのですが、
これは合言葉を入力することで視聴できる録画になります。

twitcastingrokuga4

どうしても視聴したい場合は配信者にDMなどを送り
個別で合言葉を教えてもらうようにしてください。

録画はバッググラウンドで見れない?

ツイキャスの録画を視聴する方法は上記で解説した通りですが、
他のアプリを利用しながらバッググラウンドで
再生したいという方もいらっしゃると思います。

しかし仕様上、録画はバッググラウンドで再生することができません。

リアルタイムで配信中の放送はバッググラウンドで視聴できるので
是非ともモイ株式会社には改善をお願いしたいものです…

今後この仕様が改善された場合はこちらで追記いたしますね。

ツイキャスの録画の見方に関する解説は以上になります。

スポンサードリンク