SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterの色を変える変更方法【iPhone】

スポンサードリンク

いきなりですが「色」がわたし達人間に与える
影響ってものすごく大きかったりしますよね。

color

数多くのユーザーが利用するSNSでは不快感を与えない、
馴染みやすい色合いへの配慮を徹底しているのだとか。

今回ご紹介するTwitterはご存知の通り水色を基調としていますが、
爽やかでスマートな印象を与えていると思います。

ただ皆がみんな同じ色だとつまらない!

ということでスマホからTwitterのテーマカラーや
背景色を変更する方法をご紹介してまいります。

スポンサードリンク

Twitterの色の変え方

こちらの色の変更はTwitterの公式アプリからではなく、
SafariやChromeなどのブラウザから行います。

Twitterにログインしたらスマホ画面に最適化された
見やすいタイムラインが表示されていると思います。

twcolorこれからこの画面をデスクトップ用(PC)の表示に切り替えます。

この手順ですが、画面下にある四角と上向きの
矢印が組み合わさったようなマークをタップして
「デスクトップ用サイトを表示」を選択してください。

twcolor2twcolor3これでお世辞にも見やすいとは言い難い画面に
切り替わったはずです(苦笑)

この画面の右上に自分のプロフィールアイコンが小さく
表示されているので拡大してタップ → 設定へとお進み下さい。

twcolor4この設定画面の左側にデザインという項目があるので、
そちらから背景色やテーマカラーを変更することができます。

twcolor5twcolor6お好みの色に調節した後は「変更を保存」をお忘れなく!

あとは公式アプリに戻ってご自身のプロフィールページを
確認していただくと色が変更されているはずです。

ちなみに管理人は赤寄りのピンク色に変えてみました。

twcolor7タイムラインを何気に眺めている分には取り立てて
変化を感じるものではありませんが(苦笑)

Twitterの鍵アカを見る裏技的な方法はこれ以外ない!?

豆知識として少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク