SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

TwitterのGIF画像を保存する方法【iPhone】

twgif

Twitterがこの度のアップデートに伴い、
GIF画像の検索機能を搭載しました。

いちいち検索して投稿するのが面倒という方の為に、
「ありがとう」や「びっくり」などのシチュエーション別に
カテゴリー分けしてくれているのも使い勝手の良さを感じます。

スポンサードリンク

これまでもbotや専用垢などユーザーが独自の使い方を取り入れて
発展してきたTwitterですが、増々面白い投稿が増えそうです。

今回はそんなGIF画像をiPhoneのカメラロールに
保存する方法について解説してまいります。

保存にあたって活用している外部アプリのクリップボックスは、
Androidでも利用できるので一連の手順を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

GIF画像をカメラロールに保存してみよう!

GIF画像と普通の画像の違いはアニメーション効果による
動きがあるかないかですぐ判別できると思いますが、
画像左下の「GIF」という記載からも判断できます。

twgif2まずはタイムラインで見掛けたGIF画像をタップし、
全画面で再生させましょう。

リツイートボタンやいいねボタンなどと共に画面右下に
」マークが表示されているのを確認できると思います。

twgif3この「」マークから共有する → ツイートへのリンクをコピーへと続きます。

twgif4twgif5ここまでの手順が無事に完了したらURL変換機にアクセスし、
クリップボックスで保存できるURLに変換します。

twgif6場合によってはTwitterと連携ログインしないとURLを
変換できないこともあります。

twgif7保存したいGIF画像と変換後のURLが表示されたら、
URLを長押ししてコピーを行って下さい。

twgif8twgif9ここまでくれば前準備の完了です。

Clipbox編

clipbox

ここからはクリップボックスという外部アプリを用いますので、
まだの方はインストールしましょう。

無料版で十分な活躍をしてくれますのでとっても重宝しています。

アプリを起動したら「クリップ」→「URL」の順に進み、
変換済みのURLを貼り付けてOKを選択します。

twgif10twgif11twgif12クリップが完了したかどうかが少し分かりにくいのですが、
クリップ履歴に小さく「完了」と表示されていればクリップ完了です。

twgif13完了を確認したら画面左上の「Clipbox」をタップし
最初の画面に戻り「マイコレクション」へと移動します。

twgif14twgif15こちらに先ほどクリップしたGIF画像が表示されているので、
画面右上の「Actions」をタップしGIF画像の左側にチェックを入れます。

twgif16twgif17続いて選択されたアイテムを左側にスワイプすると
「カメラロール」という項目が登場します。

twgif18twgif19あとはこちらをタップすれば一連の手順は完了となります。
お疲れ様でした。

Twitterが満を持してリリースしたGIF検索機能は著作権云々で
色々と物議を醸していますが、今まで以上にユニークな投稿は増えるはず…

後から繰り返し見たいGIFを発見した時に本記事が参考になれば幸いです。

スポンサードリンク