SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterのユーザー名(ID)を変更する方法【iPhone】

twitter2Twitterにはユーザー名と名前という2つの名前が存在します。

ユーザー名とはリプライ時に「@◯◯」と表現される
英数字の組み合わせで作られたIDのこと。

対して名前はひらがな・カタカナ・漢字・英数字など
様々な文字の組み合わせで表現できるニックネームを指します。

名前は以前からTwitterアプリからでも変更できたのですが、
ユーザー名についてはアプリからでは変更できない時期がありました。

では、現在もアプリからユーザー名を
変更することはできないのでしょうか。

今回はiPhoneからTwitterのユーザー名を変更する方法についてご紹介します。

Twitterアプリからユーザー名を変更する方法

以前まではiPhoneのTwitterアプリからでは
ユーザー名を変更できませんでした。

そのため、SafariなどのブラウザからTwitterを開き
ユーザー名を変更する方法が有名でしたが、
現在ではアプリからでもユーザー名を変更できるようになっています。

まずは画面左上のアイコンをタップします。

続いて「設定とプライバシー」→「アカウント」→
「ユーザー名」と進み新しいユーザー名を入力してください。

twidchange

twidchange2

twidchange3

入力後、右上の「完了」をタップすればユーザー名の変更が完了です。

驚くほど簡単なのでユーザー名を変更したい方は試してみてください。

ユーザー名を変更する際に気をつけるポイント

ユーザー名は誰かと同じものをつけることはできません。

新しく使おうとしたユーザー名がすでに使われている場合は
「このユーザー名は既に使われています」と表示され変更することができません。

どうしてもそのユーザー名が使いたい場合は数字などを加えて
誰も使っていないユーザー名にアレンジしましょう。

また、ユーザー名を変更するといままで使っていたユーザー名は
他の誰かによって取得することが可能になってしまいます。

下手をすると知らない誰かが変更前のユーザー名を取得し、
あなたに成りすまして悪さをする可能性もあるわけです。

めったにないことではありますが、
そうした悪用の危険性を回避したいのであればサブアカウントのユーザー名を
メインアカウントがこれまで使っていたユーザー名に変更しておきましょう。

こうすることで他の誰かが以前自分が使っていた
ユーザー名を取得する危険性がなくなります。

サブアカウントであればユーザー名にこだわる必要もありませんし、
念には念を入れて、ユーザー名の悪用を防いでおくことをおすすめします。