SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

凍結されたツイッターの解除方法や解除までの期間!スマホからもOK

スパム行為を行うアカウントが続出していることから
アカウント凍結の基準が厳しくなっております。

koori

規約違反の自覚は無かったものの
凍結されてしまった一般の方も多いご様子…

積極的にフォロワーさんと交流を行っていたのであれば
尚の事、凍結を解除してほしいものですよね。

そこで今回は凍結されたTwitterアカウントの
解除方法を解説してまいります。

1回目の凍結の解除方法

凍結されたアカウントのホーム画面に表示されている

kaijyo

「凍結されたアカウント」

を確認します。

スパム行為の可能性があったためアカウントの
凍結処置が行われた旨の説明があります。

kaijyo2

その説明の下部にTwitterのルールを順守しないと
永久凍結もありえますという案内があるので、
2箇所に了承のチェックを入れます。

認証番号を入力しConfirmを押したら解除申請終了です。

一回目の凍結に関してはとっても簡単の手続きですよね。

早くて最短一時間程度で凍結の解除が確認されています。

解除されてすぐはフォローもフォロワー人数も
0である場合があり焦ってフォローし直そうと
思うかもしれません…

しかし数時間後には元の人数に戻りますので
ご安心くださいね!

スポンサードリンク

2回目以降の凍結解除方法

凍結されたアカウントを確認すると、

kaijyo

1回目の解除申請とは違う案内画面が表示されます。

最下部の「こちら」から解除申請を行います。

kaijyo3

お困りの内容を凍結アカウントとし以下のような
文章で問い合わせを行います。

【件名】
アカウントの凍結解除のご依頼

【詳細】
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
今後、規約を遵守いたしますので
解除の手続きをお願い致します。

【ご自身の情報名前】
Twitterのプロフィール名

問い合わせ後、Twitterに登録してある
メールアドレス宛に自動返信が送られてきます。

このメールに対して特に文章を入力する
必要もないので返信を行うようにします。

この返信はおそらくTwitter側で現在も使用できる
メールアドレスなのか否かを確認する作業なのでしょう。

この一連の手続きを行ってから凍結の解除に
10日くらいの日数を要するケースもあるようですから
気長に待つようにしましょう。

尚、年々凍結に対する処置は厳しくなる傾向にあるので
いつ変更されてもおかしくありませんね^^;

面倒な手続きをしなくてもいいように、
自分が知らず知らずにスパム行為を行っていないか
いま一度確認したいものですね

スポンサードリンク