SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterのリスインの意味や方法(やり方)を解説

Twitterのタイムラインを眺めていると日常生活では
聞き慣れない言葉をしばしば見掛けることがあります。

twitter2

その中の一つとして挙げられるのが、今回のテーマである「リスイン」

スポンサードリンク

リスインありがとうございます~という好意的なものから、
なぜリスインしたのだろうという怪訝そうなツイートまで
あったりするのでどういう意味なのか気になりますよね。

単刀直入に解説するとリスインとはTwitterのリストに
追加することを意味する用語になります。

このリスト機能をもう少し具体的に説明すると、普段見ている
タイムラインをより厳選して閲覧するイメージです。

例えばフォローしているユーザーが数百名いて
タイムラインが追えなくなってきたとします。

それでもAさんとBさんのツイートだけは見逃したくないという場合、
この二人をリストに追加することでAさんとBさんのツイートだけが
流れるタイムラインを作ることができるのです。

本垢やサブ垢・趣味垢といった具合でアカウント単位で
フォローする人を変えるという使い方もありますが、
いくつもアカウントを所持するのは煩わしいという方に
おすすめの機能といえそうです。

スポンサードリンク

リストの作成方法

ここからは実際にリストの作成方法を解説してまいります。
(スマホの公式アプリ編です。)

まずはリストに追加したいユーザーのプロフィールページに
アクセスしましょう。

続いてフォローボタンの左隣にある歯車マークをタップし、
「リストを表示」を選択します。

listin2移動先のページの右上に「+」マークが表示されているので
そちらをタップしてリストを作成しましょう。

リストの名前や説明文を入力して公開・非公開を
決める簡単な手順になっています。

listin3listin4リストを保存したら相手のプロフィールページの歯車マークを
もう一度タップし、「リストへ追加または削除」を選択します。

listin続いて先ほど作成したリスト名をタップして完了すれば、
こちらのリストに対象のユーザーを追加することができます。

listin5

リストに追加する際のマナー

意外かもしれませんが、リストへの追加(作成)に
フォローは必ずしも必要ではありません。

しかしフォロー外のユーザーからいきなりリストに
放り込まれたら少し身構えてしまいそうですよね。

botや芸能人・企業などの公式アカウントであれば気軽に
リスト追加しても良いと思いますが、そうでない場合は
相手と何かしら絡んでからの方が無難といえそうです。

リストに追加された時のお礼

反対に自分がフォロワーさんなどにリスインされた場合は
どのような対応を取るのがベターでしょうか。

リストに追加されたからといってお礼は必須ではありませんが、
リスト入りの通知をスクショしてお礼と共にツイートしているのを
Twitterではよく見掛けます。(ちょっとした文化でしょうか。)

リスト名によっては返答に困ることもあるかもしれませんが、
ほとんどは好意的な意味で追加してくれているので、
素直に喜んでも問題ないと思います。

TwitterのFF外から失礼しますの意味を解説【雑学】

Twitterのリスインに関する解説は以上になります。

スポンサードリンク