SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterを機種変更時に引き継ぐ際の注意点【パスワード忘れ】

smartphone

日本でiPhoneが販売されるようになってからなんだか
毎年のようにスマホを買い替えている気がするのですが、
おそらく私だけではないはず(苦笑)

スポンサードリンク

iPhoneだけでなくAndroidにもいえることですが、
端末の買い替えってちょっとしたイベントでもありますよね。

プチイベントだけに新しい機種にワクワクと心躍るのは
間違いないのですが、引き継ぎのことを考えると
少々億劫な気持ちになったりもします。

今回は引き継ぎの中でもTwitterにスポットを当てて
解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

機種変前に確認しておきたい注意点

本記事をご覧になっている読者さんが「機種変前」なのか、
それとも「機種変後」なのかとても気掛かりですが、

機種変前であればTwitterに登録してあるメールアドレスを
設定から確認しておきましょう。

公式アプリからは確認することができないので、
SafariなどのブラウザからTwitterにアクセスしましょう。

safari
twmodelchangetwmodelchange2 Twitterの引き継ぎに必要になるものは、

① ユーザー名もしくはメールアドレス

② パスワード

の上記二つになるのですが、ユーザー名を覚えている人はいても
メールアドレスやパスワードは結構な確率で忘れがちです。

ですからメールアドレスさえ事前に確認できれば
パスワードを覚えている場合はそのままログインできますし、
忘れている場合は再発行するようにしましょう。

既に機種変後でパスワードを忘れている場合

smartphone12既に機種変更してしまった方にお尋ねしたいのは、
Twitterの登録メールアドレスはスマホのキャリアメールでしたか、
それともYahooMailやGmailのようなフリーメールでしょうか。

前者の解約して受信のままならいキャリアメールであれば、
残念ながらパスワードを再発行することができないので
新規でアカウントを登録する必要があります。

フリーメールであることは覚えていてもどのアドレスか
思い出せない場合も、残念ながら引き継ぎができません。
理由は同じくパスワードを再発行できない為です。

…なんともシビアなご案内になってしまいましたが、
私自身が過去に経験した痛手ですので同じような道を
読者さんが辿らないことを願うばかりです。

スポンサードリンク

     

スポンサードリンク

スポンサードリンク