SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterのモーメントとは?作り方や見方を詳しく解説

twitter22016年に実装されたTwitterのモーメント機能。

公式版Togetterともいえるこの機能は非常に便利なものの、
あまり活用していない人を多く見かけます。

今回はそんな方のために作り方や見方について詳しくご紹介します!

モーメントとはこんな機能!

smartphone128

モーメントとは特定の話題に関するツイートを
ひとまとめにして閲覧することができる機能です。

いま話題のゲームやアニメに関する情報や感想を
まとめたものを作ることもできますし、
最新ニュースに関する情報をまとめたものを作ることも可能です。

似たような機能を持つTogetterは外部サイトですが、
こちらはTwitterに実装されている機能なので
簡単にまとめられるのが強みです。

ユーザー各人が作ることもできますし、公式が作成したものもあり
ニュース感覚で閲覧することもできます。

感覚としてはまとめサイトの記事を読んでいるような感じでしょうか。

大抵の場合、最初にその話題に関する情報をまとめたつぶやきが表示され、
その後にそれを見た他のユーザーの反応が順繰りに表示されるので
似たような感覚を覚えるのかもしれません。

情報そのものだけでなくそれを見た他のユーザーの反応が
気になるという方にはぜひオススメしたい機能ですね。

公式モーメントを見る方法

公式のものは検索欄から見ることができます。

虫眼鏡マークをタップして検索タブを開き
「今日のモーメント」カテゴリを見てみましょう。

twmoment

twmoment2

ここには今日作成された公式一覧が表示されています。

選択したら左にスワイプしていくことで
まとめられたつぶやきや画像を確認することが可能です。

基本的に今日のニュースに関するものが並んでいるので
最新の情報やユーザーの反応を確認するのにうってつけです。

また、検索タブをさらに下へとスクロールすると
「カテゴリーを選ぶ」が表示されます。

ここではカテゴリーごとに分類されており
気になるジャンルのものをすぐに見つけることが可能です。

ユーザーが作成したモーメントを見る方法

ユーザーが作成したものを確認するには
まずそのユーザーのプロフィールを開きます。

歯車マークをタップしてメニューを開き「モーメント」を選択すると
そのユーザーが作成したモーメント一覧が表示されます。

twmoment3

twmoment4

意外と気づかない内に作成されていることもあるので
定期的に確認しておくと新しいものをみることができます。

気になるユーザーがいたら確認してみましょう。

モーメントの作り方

モーメントは見るのも簡単ですが作るのも簡単です。

まず左上のメニューボタンからメニューを開き「モーメント」をタップ。

twmoment5

 

画面が開いたら「モーメントを作成」をタップします。

twmoment6

ちなみに右上の+ボタンからも作成画面を開くことが可能です。

作成画面ではまずタイトルと説明を入力します。

入力画面で表示されるカメラマークをタップすると
カバー画像を選択することができます。

タイトル、説明、カバー画像を入力し終わったら
画面下部の+マークをタップしてつぶやきを追加しましょう。

追加するツイートは「自分のツイート」「いいね済みのツイート」
「検索表示したツイート」の中から選ぶことができます。

いちいち検索すると手間がかかるので後々まとめるかもしれないと
思ったツイートはRTやいいねをしておくと選びやすいです。

間違えていらないツイートを追加してしまったら
上へスワイプすることで削除できます。

ツイートは選択後に並び替えることが出来るので
順番通りに選ぶ必要はありません。

画面下部の長方形が十字形に重なったボタンを
タップすると並び替え画面に移行します。

選択したツイート一覧が表示されるので移動したいツイートを
長押しして好きな位置に移動させましょう。

…マークをタップするとオプションが表示されます。

性的な描写や暴力的な描写が含まれている場合は
「モーメントに不適切な内容が含まれています」をオンにしましょう。

位置情報サービスはオンになっていても直接表示されるわけではありませんが、
気になる方はオフにしておいてください。

設定が完了したら右上の「モーメントを公開」をタップ。

これで作成したものが公開されます。

あとからツイートを追加する場合は追加したいツイートのメニューから
「モーメントにツイートを追加」を選択することで追加できます。

スポンサードリンク