SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

スマホからツイッターのスパムアプリを連携解除【PC編も】

一時ヤフーニュースに取り上げられたことで、
大多数の方が知ることとなった
Twitterのスパムアプリ

spam5

デマ情報で興味を喚起し続きが気になる方はこちら⇒
といった巧妙な手法で芸能人も多数被害に
あったことで話題となりました。

spam

このスパムアプリの連携を認証してしまうことで
こうむる被害としては、

・複数の知らないアカウントを勝手にフォローしてしまう

・デマ情報が勝手にリツイートされている

・相互フォロワーにデマ情報を宣伝するDMが勝手に送られる

といった乗っ取り行為といっても過言ではない
被害が報告されています。

ニュース報道以降、多くの方が警鐘を鳴らしてきたため
無警戒にアプリの連携を認証する人は減ってきたと思いますが、

それでも被害に遭ってしまった方のために、
スパムアプリを削除する方法を解説していきます。

スポンサードリンク

スパムアプリの削除方法

【PC編】

パソコンをお持ちの方はパソコンからの方が
容易に解除を行うことが出来ます。

Twitterの設定からアプリ連携を選択します。

spam2

spam3

右側の一覧に見覚えのないアプリが
表示されているでしょうか?

許可を取り消すをクリックすることでそれらの
連携を解除することが出来ます。

spam4

【スマホ編】

続いてAndroidやiPhoneなどの
スマホ端末からの削除方法です。

実はスマホからTwitterにアクセスしてもPCと同じように
アプリ連携の許可を取り消す設定はありません。

じゃあスマホからは無理なのか?

というと決してそんなことはなく
ここでお助けアプリの登場です。

それが、

「MyPermissions Online Privacy Shield」

spam6

という無料アプリです。

早速、使い方を紹介してまいりますね!

まずはアプリのダウンロードを行います。

アプリを起動するとどのSNSサービスを利用するか
表示されるのでTwitterを選択します。

spam7

続いてTwitterのIDとパスワードでログインを行います。

spam8

ログインが完了すると自動でスパムアプリの
スキャンが開始されます。

spam9

しばらくすると怪しいと思われるアプリについての
結果が表示されます。

spam10

その表示結果から対象のアプリを選択し、
遮断を行うことでオンラインサービスのアカウントへの
アクセスを禁止してくれます。
(残念ながらアプリを削除してくれる訳ではないようです。)

spam11

MyPermissions Online Privacy Shieldの
使い方に関しては以上となります。

PCからにせよスマホからにせよスパムアプリの
連携を解除するのが面倒なのは変わりませんね…

一番の対策方法としては不要にアプリの認証をしない
ということに尽きますね!

スポンサードリンク