SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterの画像にスタンプを貼るステッカー機能の使い方

twitter2

創業者であるジャック・ドーシーが最高経営責任者に戻ってから
というもの矢継ぎ早に改善が行われている印象があります。

短文投稿サービスの「Twitter」

スポンサードリンク

そんなTwitterに新たに追加されたのが
画像を加工できるステッカー機能です。

簡単にやり方をご紹介すると、まずはツイート画面を開き
写真を撮影するかカメラロールから画像を選びます。

そうするとこれまで右下にあったペンマークの横に
新たにステッカーのマークが表示されるているはずです。

twittersticker4こちらをタップしていただくと数百種類ものステッカーが用意されているので、
自分好みのものを選びあとは画像の上に貼り付けるだけです。

twittersticker5ステッカーはカテゴリー別に分けられており様々なシーンに
対応しているのでユーザーのクリエイティブが試されますね!

twittersticker6

ちなみに一つひとつのステッカーはハッシュタグのような
効果も兼ね備えておりタイムラインで見つけたステッカーをタップすると
そのステッカーを利用している画像ツイートが一覧で表示されます。

これは単なる画像加工の枠を超えた試みであり場合によっては、
世界中のステッカー画像が見れるはずなのでとてもワクワクしています。

Twitterのアップデートには賛否両論が多く新たな機能を付けるくらいなら
既存の不便な点を改善してほしいという手厳しい声も聞こえますが、
それだけ多くのユーザーに愛されているという裏返しでもあるのでしょう。

個人的には今回の新機能は大当たりだと感じていて、
タイムラインが活性化するのを楽しみにしてます。

Twitterのステッカー機能に関する解説は以上になります。

スポンサードリンク