SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterで友達の名前がタグ付けできない!正しい付け方を解説

twittertag

Twitterのタイムラインを眺めていると写真の左下付近に
人のマークと◯◯さんという名前が表示されているのを
見掛けることがあります。

スポンサードリンク

察しの良い方はお気付きだと思いますが、こちらは
Twitterのタグ付けという機能になります。

Facebookの顔認識によるタグ付けほど高性能ではありませんが、
その写真に写っているメンバーを最大で10人まで
表示することができるんです!

仲の良い友達同士で集合写真を撮ったあとなんかに、
タグ付けして投稿したら身内感が出ていいですよね。

しかし中には「@◯◯◯さんはタグ付けできません」
と表示されうまくできない場合があります。

そのようなユーザーはプライバシーの設定が、
「私を画像にタグ付けできない」になっているので
どうしてもタグ付けしたい場合はリプやDMを送って
設定を変更してもらう必要があります。

実は当初は「誰でも私を画像にタグ付けできる」が初期設定なのですが、
鍵垢にして非公開にした場合、この設定が勝手に変更されてしまいます。

ですから無意識の内にタグ付けできない設定になっている方も
多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

アプリからプライバシー設定は変更できない!

ここからは少し面倒かもしれませんが、プライバシーの設定は
PC版のTwitterから行う必要があります。

具体的な手順としましては、

「設定」→「セキュリティとプライバシー」の順にすすみ、
画像タグという項目のチェックを一番上もしくは真ん中にしてください。

twittertag4twittertag5twittertag6これでタグ付けが無事に行えるようになります。

ただ一つ注意点を挙げさせていただくと、この設定の変更が
アプリに反映されるのに時間が掛かる場合があります。

しばらく時間を置いて試すか、アプリを再インストールして
設定が反映されているかを確認してみてください。

スマホしか持っていない場合

もしスマホしか持っていない場合はブラウザからTwitterにアクセスし、
デスクトップ用のサイトに表示を切り替えましょう。(iPhone)

twittertag2twittertag3

ここから先の手順は上記で解説したものと同じになります。

実際にタグ付けを行ってみよう!

それではやっと…という感じですが、
友達を写真にタグ付けしてみましょう。

いつもの感覚でツイート画面を開いていただき、
投稿したい写真を撮影もしくは選択します。

ここで写真の左下に「誰が写っていますか?」というメッセージが
表示されるのでそちらをタップしユーザーを検索します。

twittertag7twittertag8似たようなユーザーがずらっと表示されることもあるので、
くれぐれも間違わないように気を付けましょう。

あとはユーザーを選択してツイートを投稿すれば、
晴れてタグ付けツイートの完了です。

親しき仲にも礼儀あり(マナー)

最後にタグ付けを行う上での管理人が考えるマナーを
お伝えしたいと思います。

冒頭でも触れましたが身内感が出て楽しいタグ付け機能ですが、
中には誰が見ているか分からないタイムラインに顔写真と
アカウント名を載せられることに嫌悪感を抱く方もいるはずです。

ですから削除してほしいと言われたらすぐに対応することは勿論、
初めてタグ付けする人には事前に了承を得たほうが無難でしょうね。

親しき仲にも礼儀ありということで心したいです。

スポンサードリンク