SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterの「このアカウントは一時的に制限されています」の意味や対処法

twitter2Twitter上で、友達のアカウントなどを開くと、
プロフィール上に「このアカウントは一時的に制限されています」
というメッセージが表示される事があります。

あくまで注意文であり、そのメッセージが表示されていても
そのアカウントのプロフィールを閲覧する事は可能です。

しかし、そのメッセージと共に「不審な操作が確認されているアカウントです」という
一文が記載されてしまい、そのアカウントに不安を感じてしまう方も少なくないでしょう。

友人のアカウントであれば尚更です。

本記事では、そのメッセージがなぜ表示されてしまうのか、
何を意味しているのか、そしてどのような対処法があるかを解説しています。

スポンサードリンク

「このアカウントは一時的に制限されています」とは?

gimonTwitterには、利用規約に違反した場合などに施される
ペナルティ「アカウント凍結」とは別に、
一時的にアカウントを使えなくする「ロック」というシステムが存在しています。

「このアカウントは一時的に制限されています」のメッセージは、
対象のアカウントが何等かの不審な操作によってロックされている旨を伝えています。

ロックされているTwitterアカウントの所有者側では、
アカウントがロックされてしまった理由が表示されており、
その内容は以下の2つとなります。

不自然なアクティビティを検出しました

自身のアカウントにて複数回のログインやログアウトを行った場合や、
別端末から複数回ログインが試みられている場合に表示されるメッセージです。

アカウントを他人が不正に利用する「乗っ取り」を防止する為の処置であり、
Twitterではそのような行為が疑われたアカウントに対し、
セキュリティ上の理由でロックを施します。

Twitterルールに違反していると思われます

keisatsuTwitterの利用規約に違反した場合に表示されるメッセージです。

このロックの原因として最も挙げられるのが、
知らずに行ってしまったスパムを疑われる行為です。

スパムとは相手の意向に関係なく、大量かつ無差別に送信される迷惑メールの事を指し、
SNSでも、これに似た行為、または同等の行為を禁止しています。

主に、以下のようなスパムが疑われるような行為が
原因でアカウントはロックされてします。

「短期間で大量のフォローをした」

「短期間で大量のダイレクトメッセージを送った」

「大量のリプライを実施している」

「アカウントを大量に作成している」

その他、暴力的なコンテンツや成人向けコンテンツの拡散、
嫌がらせ行為や人を不快にさせるような画像をサムネイルまたは
プロフィールヘッダーに使用する等の行為もロックの対象となります。

これらは明らかなルール違反ですので、場合によってはアカウント凍結もありえます。

解除方法

point7
「このアカウントは一時的に制限されています」というメッセージは、
他のユーザからロックされているアカウントを確認した際に表示されるメッセージです。

その為、このメッセージの確認者は、そのアカウントの保有者に、
アカウントがロックされている旨を伝える事しかできません。

ロックされたTwitterのアカウント保有者は、
ロックされてしまった原因がセキュリティ上の理由か、
違反行為による理由かで、解除方法が異なります。

Twitterのアカウントロックを解除する方法は以下の通りです。

不自然なアクティビティが原因のロックを解除する方法

アカウントの保有者がTwitter上で「不自然なアクティビティが検出されました」と
表示されている場合の解除方法です。

Twitterの画面上または、Twitterから送られてきているメッセージを確認する。

「あなたができること」の項目にパスワードを変更する必要がある旨が
記載されているのを確認したら、「始める」を選択。

Twitterに登録されているメールアドレスが表示されるので、「続ける」を選択。

電話番号を登録している場合は、ショートメールにて
15分間有効なコードを受け取る事ができます。

Twitterから送信されたリンクを開き、パスワードのリセットを実施する。

電話番号でコードを受け取った場合、パスワードのリセットページにて
そのコードを入力するとパスワードの変更が可能になります。

セキュリティ上の理由で、Twitterのアカウントがロックされてしまった場合は、
上記の方法でロックの解除をする事が可能です。

Twitterルール違反が原因のロックを解除する方法

アカウントの保有者がTwitter上で「Twitterルールに違反していると思われます」と
表示されている場合の解除方法です。

電話番号を登録する場合

Twitterの画面上または、Twitterから送られてきているメッセージを確認する。

「以下の対応が必要です」の項目に、電話番号を確認する必要がある旨が
記載されているのを確認したら、「始める」を選択。

電話番号の登録画面に移行するので、そこに電話番号を入力する。

その後、15分有効なコードがショートメールで送られてくる。

Twitterにて、認証コードを入力し、「送信」を選択する。

電話番号をTwitterのアカウントに登録しても問題ないという場合は、
上記の方法でロックを解除する事ができます。

異議申し立てをする場合

Twitterヘルプセンターを開きアカウントロックに対する異議申し立てを行う。

「氏名」「ユーザ名」「メールアドレス」「この問題はどこで発生しますか?」を入力。
「問題の詳細」に異議の内容を記載し、「送信」を選択します。

Twitterサポートチームから、自動返信でメールが送られてきます。

但し、このメールの内容には「電話番号の登録で解除する方法」しか記載されていません。

その為、そのメールに対し、電話番号を登録したくない旨を記載の上、
再度異議の内容を返信して下さい。

数日後、Twitterサポートチームから、ロックの解除が完了した旨のメッセージが届く。

電話番号をTwitterのアカウントに登録したくないという場合は、
上記の方法でロックを解除する事ができます。