SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterはメールアドレスや電話番号検索でばれる?対策方法

Facebookのように本名登録を原則としておらず
匿名でゆるく利用できるのが嬉しいTwitter

最初からサムネイルに自分の顔画像を設定し
本名やリア友に分かるようなニックネームで登録しているなら
まだしも絶対に知人に特定されたくない方は多いでしょう。

スポンサードリンク

そのような方々に気を付けていただきたいのが、

・メールアドレス

・電話番号

を用いたユーザー検索です。

リア友は当然あなたのメアドや電話番号を
ご存知でしょうから対策してないと後で
泣きを見ることになってしまうかも…

ということで今回はPC・スマホ別にユーザー検索で
特定されないよう対策法を解説してまいります。

スポンサードリンク

スマホ編

Twitterをスマホで利用している方の大多数は、
アプリ経由でアクセスしているかと思います。

しかしこの設定を行う時はSafariやChrome等の
ブラウザを用いてTwitterにアクセスしましょう。

tokutei無事にログインができたら歯車マークをタップし
アカウントの設定へとすすみます。

tokutei2設定画面を見渡すとメールアドレスと電話番号による
検索がデフォルトでオンになっていると思います。
(本当にやめていただきたい…苦笑)

こちらをオフに切り替えるには、編集という
箇所をタップしプライバシー設定内にある

・メールアドレスから検索可能にする

・Find me by phone number

の二箇所のチェックを外しパスワードを入力の上
保存を行えばOKです。

tokutei3tokutei4

スマホ編は以上となります。

PC(パソコン)編

基本的な操作は上記で紹介した方法と同じになりますが、

設定 → セキュリティとプライバシーの順番にすすみ
下の画像の項目にチェックが入っていなければOKです。

tokutei5電話番号の項目は事前に登録していなければ、
表示されませんのでご安心ください。

あとは「変更を保存」をクリックすれば第三者から
あなたのアカウントを特定される危険を排除できます。

もちろんリア友に特定されるリスクはメアドや
電話番号のみならず見慣れた近所の画像や
学校内の行事にまるわるツイート等々…

他にも可能性があるわけですが、まずは
無難に設定から対策をしておきましょう!

スポンサードリンク