SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterをアンインストールするとアカウントデータは消える?

twitter2

一回の投稿に140文字以内という制限を設けたことで
気軽に続けられる「Twitter」

中には1万や10万以上ものツイートを行っている猛者も少なくありません。

スポンサードリンク

本記事であえて説明するまでもありませんが、
ツイートには文字だけでなく画像や動画も投稿できるので
一つのアカウントに数多くのデータが詰まっていると言えます。

今回はそんな同アプリのアンインストールに関して解説いたします。

スポンサードリンク

アンインストールのやり方

アンインストールのやり方は他のアプリと同じです。

アプリのアイコンを長押しするとアプリが左右に揺れ始めるので
左上のバツ印をタップしてください。

twitteruninstall

これでiPhoneのホーム画面から消すことができます。

アンインストールするとどうなる?

ただTwitterのアカウントを消したい、これまでのツイートを
まとめて消したいという意図でアンインストールを行っても
残念ながらそれらのデータは残ったままになります。

逆に考えると誤操作でアンインストールしてしまっても
各種アプリストアで再インストールしてログインさえすれば
これまで通り使用できるということですね!

アカウントを削除したい場合はWeb版のTwitterにアクセスして
「設定」→「ユーザー情報」→「アカウントを削除」の手順を踏みましょう。

編集後記

本記事をご覧になっている方の多くはTwitterの公式アプリを
誤って消してしまったのではないかと推察いたします。

自分の愛着のあるアカウントが消えたかと思うと冷や汗ものですが、
アンインストールではデータは消えないのでご安心ください。

しばらくTwitterの利用を控えるという目的でアンインストールしても
ログイン情報さえ覚えていればいつでも再開できるので
強制的なツイ禁方法としても有効かもしれませんね。

スポンサードリンク