SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterの自発や無言フォローごめんなさいの意味

think3

インターネットが一般的になってから様々なネット用語が
登場していますが、「リア充」や「ww」のように
日常で見聞きする言葉も生まれていますよね。

スポンサードリンク

今回、ご紹介するのはネット用語の中でも
Twitterでしばしば見掛ける

「自発ください」

「無言フォローごめんなさい」

の二つの用語についてです。

なんとなくニュアンスで分かりそうな気もしますが、
意味と正しい使い方について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

「自発ください」の意味

自発的に行動するといった文脈で使われることの多い「自発」ですが、
Twitterではフォローしてくださいという意味で用いられている言葉です。

使い方の例としては、

「自発ください、フォロバします。」

といった感じですね。

この場合はあなたからフォローしてくれたら、
フォローを返しますよという意味になります。

ただこちらの「自発」ですが、最近では誤った使われ方もされていて、
リプライやいいねをして欲しいという意味で自発くださいと
ツイートしている方もいらっしゃいます。

まぁもともとの定義が辞書に載っているような類ではないので、
そこはニュアンスさえ伝わればOKかなとは思いますが。

「無言フォローごめんなさい」の意味

こちらは先にご紹介した「自発」より分かりやすくなっていて、

「黙ってフォローしてしまうけど、よろしくお願いします。」

という意味合いで使われている用語です。

ツイートで使われるというよりはプロフィール欄に
記載されていることが多いですね。

中にはプロフィール欄のこの文章を読んで、無言でフォローされるのが
嫌な人なのか~と間違って解釈してしまう方もいるかもしれませんが、

無言でフォローされるのが嫌なユーザーは無言フォロー禁止だったり
無言フォローはブロックと書いているケースが多いです。

【Twitter】エゴサーチのやり方-心理的ショックの危険性も

ということで、どちらの用語も把握済みだったという方も、
今回初めて知ったという方も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク