SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

Twitterで自分のURLをコピーする方法(ツイートとアカウント)

twitter2気軽になんでも呟けるTwitterは最も自分らしさが表れる
SNSといっても過言ではありません。

個人のブログを覗いてみると必ずといっていいほど
Twitterアカウントへのリンクがプロフィールに載っていますし、

自分という人間をわかりやすく伝えるために
これほどうってつけなものはないと言えるでしょう。

しかし、Twitter外でTwitterのプロフィールページを
誰かに教えたい時にどのURLをコピペすればいいのでしょうか。

アプリからの利用が主な人はページURLが表示されないため
意外とここでつまづいていてしまう人も多いようです。

そこで今回はTwitterで自分のプロフィールや
ツイートのURLをコピーする方法をご紹介します。

ブラウザからTwitterのURLをコピーする方法

一番わかりやすいのはブラウザからTwitterにログインし、
上部に表示されているURLをコピーする方法です。

表示されているURLをコピーするだけなので非常に簡単ですね。

自分のプロフィールページのURLをコピーするには
「プロフィール」を開いてください。

twurlcopy

https://twitter.com/(ユーザー名)のようにURLが
表示されているので、そちらをコピーしましょう。

twurlcopy2

ツイートのURLをコピーしたい時はツイートをタップしてから
上部に表示されているURLをコピーしてください。

https://twitter.com/(ユーザー名)/status/(ランダムな数列)
のように表示されていればツイートのURLになっています。

アプリからTwitterのURLをコピーする方法

アプリから自分のTwitterのプロフィールページのURLを
取得することはできないので、「QRコード」を作成しましょう。

twurlcopy6

ツイートのURLをコピーしたい場合はツイート右下のマークから
「その他の方法でツイートを共有」→「ツイートへのリンクをコピー」を
選択すればURLがコピーされます。

twurlcopy3

twurlcopy4

twurlcopy5

「その他の方法でツイートを共有」はURLをコピーするだけでなく
他のアプリでURLを共有できるので目的に応じて使い分けてみてください。

スポンサードリンク