SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

U-NEXTの悪い評判・口コミを一刀両断!料金は高めでも満足度大です

unext数ある動画配信サイトの中でも新作映画にも強く
12万本以上のタイトルをラインナップしているのが「U-NEXT」

いろいろなジャンルの作品を深く楽しめるサービスながらも、
実は調べてみるとあまり良くない評判を目にすることがあります。

そこで今回は実際にU-NEXTを利用している管理人が
体験談を交えながら率直にレビューしていきたいと思います。

現在、U-NEXTを契約すべきか迷っている方はぜひ参考にしてください。

U-NEXTへの悪い口コミ

U-NEXTに関する悪い口コミには以下のようなものがあります。

解約できない・解約したのに料金が請求された

awateru

まずU-NEXTの悪い口コミで多くみられるのが、
解約したのに料金が引き落とされてしまったというものです。

この件ですが、私自身過去にU-NEXTを一度解約し再登録した経験がありますが、
問題なく解約できましたし、翌月料金を引き落とされることもありませんでした。

よくよく調べてみるとU-NEXTは解約手続きに少し手間がかかり、
解約できたと思っていても手続きがきちんと済んでいないケースがあるようです。

実際に私が一度解約したときは、

「今解約するとこのポイントがなくなる」

「こういったおすすめタイトルがありますよ」

といった解約を思い止まらせるような案内が表示されました。

完全に解約手続きが完了するまでは数段階の操作が必要なので、
特に有料会員登録に慣れていないご高齢の方などは、
退会ができたと勘違いしてしまう方もいるかもしれません。

ですが、私自身解約後料金を請求されたことは一切なかったですし、
きちんと手続きをすれば問題なく解約できますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約・退会を無料トライアル中に行う方法

個人情報の漏洩が心配

privacy2

解約に失敗したという書き込みに次いで多いのが、
個人情報の漏洩を心配する口コミです。

これはU-NEXTが単純に解約しただけではIDや契約の記録が
サイトに残ることが関係していると思われます。

私は解約後、再契約時はログインIDが残っていて現在もそれを利用しています。

また、U-NEXTのサービスが始まった当時は
動画配信サービスと言えばキャリア決済が当たり前。

そこでクレジットカードでの支払いが必須であるU-NEXTは、
カードの情報が漏洩するのではないかと不安を抱く人が多かったようです。

ちなみに、今はU-NEXTもクレカ払い以外にキャリア決済に対応しています。

他にもコンビニなどで買えるU-NEXTカードで支払う方法もありますよ。

クレカなどの個人情報を登録するのが不安だという人は、
キャリア決済やU-NEXTカードで支払ってみてはいかがでしょうか。

月額料金1,990円は高すぎる

unext2

U-NEXTの月額1,990円は数ある動画配信サービスの中でも、
トップクラスの月額料金の高さです。

代表的なサイトの月額料金をならべると次のとおり、
U-NEXTが高めであることが分かります。

動画配信サービス 月額料金(税抜)
dTV 500円
FODプレミアム 888円
Hulu 933円
Amazonプライムビデオ 400円(年会費支払いなら月325円)
U-NEXT 1,990円

ワンコイン以内で視聴できるdTVやAmazonプライムなどもある中、
月額1,990円のU-NEXTは確かに高いと感じるかもしれません。

ですが、実はU-NEXTは毎月1,200ポイントが自動で進呈されるサービス付き!

実質790円ですし、この1,200ポイントは
最新作のレンタルや電子書籍の購入にも利用できます。

もともと映画や海外ドラマなどの最新作はどのサイトでも有料ですので、
あらかじめU-NEXTに登録をしておけば、
このポイントを使って最新作を視聴できますよ。

ちなみに当月に見たいPPVがなくてもポイントは最大90日間持ち越すこともできます。

2,000ポイント以上溜め込めるので、
たとえばドラマやアニメなども一気にまとめ買いするのにもおすすめです。

ブラウザ視聴での不具合

chrome2

Chromeを使っていると

「インターネットエクスプローラーに切り替えてください」

「アクセスが集中しています」

などのエラーメッセージが出ることがあるという不満も見られます。

しかし私自身はU-NEXTを半年以上契約していますが、
常にChromeを使っていてもエラーメッセージが出たことはありません。

また、アプリでも特に不具合はなくスムーズに
視聴できているので不便を感じずに利用できています。

ちなみにパソコンでの視聴の不具合は「Silverlight」プラグインが関連しているようです。

以下のU-NEXTのページにてエラーへの対処方法が書かれているので、
再生ができない人はこちらを試してみてはいかがでしょうか。

【パソコンで再生が始まらない場合】

良いところがたくさん!U-NEXTの魅力をご紹介

上記のような口コミが見られるU-NEXTですが、
私が契約を続けているのには次のようなメリットがあるためです。

良くない評判を見聞きして登録を迷っている方は、ぜひご参考にしてください。

最新作も含めた圧倒的な作品数

unext4

U-NEXTで見られる作品本数は120,000以上!

これは動画配信サービスの中でもトップクラスで、
たとえば全作品見放題のHuluは30,000本。

もちろんU-NEXTは有料のPPVも多いですが、見放題コンテンツも非常に多いです。

まさに一生かけても視聴しきれないほどの作品がラインナップされているので、
探していたあの名作や最新作が気軽に視聴できますよ。

最新作の購入ができる

他の動画配信サービスは基本的に最新作が2日程度のレンタルでの視聴です。

しかし、U-NEXTは最新の話題作ならレンタルだけでなく
データの購入ができる作品もあります。

たとえば、話題作「君の名は。」や「この世界の片隅に」などの
作品はレンタル以外に2,500円で購入できるため、
一度買えば何度でもDVDのように好きなタイミングで視聴できます。

unext9

ちなみに毎月の1,200ポイントを使わずに貯めていれば、
実質無料で映画を購入できる計算に!

私も貯めていたポイントで「君の名は。」を購入しましたが、
レンタル期間を気にせず視聴できるので気楽に視聴ができます。

多彩なジャンルの最新作が充実している

U-NEXTは独占配信のタイトルも非常に多く、
洋画や邦画がたくさん配信されています。

特に韓流ドラマにも強く、現在地上波やBSで放送中の韓国ドラマまで見逃し配信中です。

unext5

また、菅田将暉さん主演の「あゝ、荒野。」などは、劇場公開と同時に独占配信中!

旧作だけでなく、最新作とも連動したサービスを実施していて、
映画やドラマ好きにはぴったりのサービスだと思います。

コスパを考えると確かにU-NEXTは月額料金が高いですが、

「とにかくいろいろなジャンルを見たい」

「旧作も新作も視聴したい」

といった暇があれば映画やアニメなどを視聴している方にとっては、
非常にお得なサービスと言えるでしょう。

ダウンロード機能を使ってオフライン視聴ができる

smartphone84

U-NEXTは動画をあらかじめダウンロードできるサービスがあります。

一度端末にダウンロードすれば外出先でも
オフラインで視聴ができるので通信料が消費されません。

たとえば病院での待ち時間や友達との待ち合わせなど、
ちょっとした空き時間は動画を見るのにぴったりですよね。

電車での移動や仕事の休憩時間など、よく外出する人にもおすすめのサービスです。

フルHD・ドルビーオーディオで映画館なみの画質と音質

movie

U-NEXTの他にはない強みは、その音質と画質の良さ!

たとえば月額料金がお得なdTVやAmazonプライムは
最大HD720pですが、U-NEXTはフルHD1080pに対応しています。

また、音質も映画館で使われるドルビーデジタルで、
自宅にいながら映画館で視聴しているような迫力の画面と音質を味わえます。

画質や音質など、作品の臨場感にこだわるマニアにこそ、
U-NEXTはおすすめの動画配信サービスと言えます。

ちなみにU-NEXTは将来的に最高画質4Kでの配信も開始することも発表済み。

これからテレビの主流となっていく、超高画質の4Kで話題作を視聴できますよ。

ファミリーアカウントで最大4人まで同時視聴ができる

unext6

U-NEXTは無料のファミリーアカウントを取得すれば、
最大4人まで同時視聴が可能です。

たとえばパソコン、テレビ、タブレットなど、
同じ家にいながら家族で別の動画を見たい人にもおすすめ!

ちなみにAmazonプライムビデオは2台まで、
HuluやdTVは1台のみでほかの端末での同時視聴はできません。

家族全員が集まってリビングで映画を見るのなら問題ありませんが、
1人ずつ別のタイトルを見たい時もありますよね。

U-NEXTはほかの端末でも同時に作品が視聴できるので、
ファミリーにもぴったりのサービスです。

ユーネクストポイントは映画館でも利用できる

unext7

さらにU-NEXTは毎月のポイントを映画館の鑑賞チケットに交換できるサービスもあります。

対象の映画館は以下の4つ。

・KINEZO

・イオンシネマ

・松竹マルチプレックスシアターズ

・ユナイテッドシネマ

特にイオンシネマは全国に上映館が用意されているので、
近くにある方も多いのではないでしょうか?

たとえば見たいPPVがない場合、映画館の割引クーポンに変換をすれば、
ポイントが無駄にならず劇場最新作がお得に視聴できます。

私も見たい有料タイトルがないときはイオンシネマの
割引クーポンに変換して映画を見に行っています。

雑誌読み放題サービスがある

unext8

U-NEXTは動画以外に雑誌の読み放題サービスも用意されています。

雑誌のタイトルは週刊誌からファッション誌まで約50誌!

さらにポイントを使って電子書籍を購入することもできるので、
お得に映画の原作本などの気になるタイトルを読めますよ。

まとめ

U-NEXTは動画だけに留まらず電子書籍の利用から
映画館へのクーポンなどさまざまな特典が受けられます。

月額料金だけを見るとほかと比べてお高いですが、
私は実際に使っていてそれ以上に多くのメリットを感じています。

パソコンでは視聴しづらい、アプリが使えないなどの口コミも見られますが、
特にエラーもなく不自由な点はありません。

また、初回登録時は31日間のお試し期間があり、
無料でU-NEXTのサービスを利用できますよ!

登録時に600ポイントが進呈されるので、
映画などの最新タイトルを1本無料で視聴可能というお得な特典つきです。

どんなサービスなのか気になる人は
気軽に無料登録だけでも始めてみてはいかがでしょうか。